検索

Good Spot Tokyo - パンが好き!毎日でも食べたい、ベーグル屋さんと人気ベーカリー  【世田谷区】

朝食はパン!という人に気になるお店情報です。朝、時間があるときは、ベーグルサンドを作ってゆったりした朝食を、そして、時間がない朝はさっと食べることができるパンを。気分次第で楽しみたいパン屋さんです。

 

毎日の食卓に、ちょっと美味しいパンやベーグルがあると嬉しいですよね。小さなお店を探してお散歩が楽しい下高井戸に、素敵なベーグル屋さんがありました。

 

毎日の食卓に迎えたいベーグル。下高井戸『cafe&bagel ulalaka』

京王線の下高井戸駅は、東急世田谷線の始発駅でもあり、駅から伸びる商店街、そしてそこから続く路地沿いに、個性豊かなお店もちょこちょこと存在する、お散歩の楽しい街です。

 

テイクアウトのベーグル、それに店内ではランチやスイーツのいただけるカフェです。
女性の店主がおひとりで営業されている、小さなお店です。

 

ランチタイム、店内はすぐに満席に。ベーグルを買いに来る方もひっきりなしに訪れます。
テイクアウトのベーグルには、季節の野菜や果物を使ったものなど数種類がありますが、売り切れ次第に終了。人気の秘密は、ランチの「ベーグルセット」を頼んだら、すぐに判明しました。

 

蒸し野菜をサンドしたベーグルに、ポタージュ、そしてサラダがついたランチセット。

 

このベーグル、何気なく口に入れた瞬間、ちょっと「はっ」とするほど、美味しいのです。ベーグル独特のモチモチ感がありつつも、重すぎず、サクッとした食感でも味わえてしまう、不思議な感覚。カリッと外側を焼いて、香ばしさとともにいただいた蒸し野菜のサンド、野菜の美味しさも、ベーグルの美味しさも、最後の一口までしみじみと楽しめました。こんな美味しいベーグル屋さんが近所にあれば、毎日の食卓に迎えて、今日は何を添えようかと楽しみになりそう。下高井戸に暮らす人が、ちょっと羨ましくなってしまいました。

 

 

 

 

ulalaka
世田谷区赤堤4ー46ー6ー1F
https://twitter.com/bagelhiwa

 

 

 

人気店のレシピを受け継ぐ、住宅街の中のパン屋さん『onkä(オンカ)』

世田谷区は、東京のなかでも美味しいパン屋さんの激戦区として知られます。経堂の住宅街にある、人気ベーカリーを訪ねました。小田急線の経堂駅から徒歩5分ほど。世田谷区の住宅街に、人気のパン屋さん「onkä(オンカ)」があります。こちらは、表参道の大人気ベーカリー「パンとエスプレッソと」の姉妹店。

 

経堂駅から南側の商店街を抜けた先にあります。
小さな店内ですが、ショーケースの中に焼きたてのパンがずらり。
壁にかかったパンの絵もカワイイ。
ひとつひとつ、手書きで材料や味についての説明があり、じっくり見入ってしまいます。

 

「onkä」とは、アイヌ語で発酵するという意味。生地のレシピは、「パンとエスプレッソと」から受け継いだ、特製のもの。「パンとエスプレッソと」で人気の、バターをリッチに使った「ムー」や、「食パン」もこちらで買うことができます。

 

お腹が減っていたのでどれにしようかずいぶん迷ってしまいました。
さっそく、近所の公園でいただくことに。

 

いただいたのは、左から「チーズとくるみ」(260円)、「くり」(180円)。それぞれ、生地の種類が違うのですが、小麦の味わいをしっかりと感じられ、もっちりと美味しいパンでした。こんなお店が近所にあったら、通ってしまうなぁ。

 

 

 

onkä
東京都世田谷区経堂5-29-20
https://onka.jp/

 

 

 

 

出典: goodroom journal 

記事提供元:リノベーション・デザイナーズ賃貸 goodroom(グッドルーム)

デザイナーズ、リノベーションなど、おしゃれな賃貸サイト・アプリ「goodroom」を運営しています。

インテリアや、ひとり暮らし、ふたり暮らしのアイディアなど、賃貸でも自分らしい暮らしを楽しむためのヒントをお届けします。

 

おしゃれ賃貸サイト・アプリ goodroom

https://www.goodrooms.jp/

goodroom journal

https://www.goodrooms.jp/journal/

goodroom journal 暮らしの実例

https://www.goodrooms.jp/journal/?cat=101

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!