『Reebok』のアイテムをジジ・ハディッドがプロデュース!女性のためのカプセルコレクション『Reebok × Gigi Hadid』が発売

シャネルやヴィクトリアズ・シークレットのショーでも知られるカリフォルニア出身のトップモデル、ジジ・ハディッド。私生活やファッションまでがたびたび話題になるほどの人気を誇る彼女が、初めて手がけたカプセルコレクションが『Reebok』から登場しました!
現代のスーパーモデル、ジジ・ハディッド

 

2018年から、80年代~90年代の名作シューズに焦点を当てたキャンペーン「ALWAYS CLASSIC」を行ってきた『Reebok』。ジジ・ハディッドを含むグローバルアンバサダーと共にこれまでの歴史を受け継ぐことや、「女性は常に自らを表現する無限の可能性を持っていることを感じられるべき」というメッセージを表現してきました。今回のコラボレーションは、このメッセージをさらに具現化したものになっています。

 

コレクションのベースにあるのは、ジジ・ハディッド自身の生き方を表現していくこと。96年にLAで生まれ、子供の頃からモデルとして活動してきた彼女は、大学に通いながらモデル業をこなしつつ2014年にランウェイデビュー。その後はマーク・ジェイコブスやシャネルのコレクションでモデルを務め、多くのビッグブランドのキャンペーンに登場してきました。

 

2015年には何度もオーディションに落ちてきたヴィクトリアズ・シークレットのショーに初出演。自らの努力とパワーで成功を掴み取りました。従来のモデルより女性らしく曲線的な体型であることを批判されると、「私はこの身体を誇りに思っている」とコメント。彼女は“すべてのモデルがサイズ・ゼロである必要はない”という考えを身をもって表現してくれています。

 

その後もモデルとして活動しながら、リアリティ番組「リアルハウスワイフ・オブ・ビバリーヒルズ」に出演するなど活躍の場を広げているジジ・ハディッド。プライベートでは元ワン・ダイレクションのゼイン・マリクと交際もたびたび話題になっています。また、カリフォルニア・ガールらしいレイドバックした私服スタイリングにも常に注目が集まっている彼女。そのオープンなキャラクターも含め、ソーシャルメディアを中心したスタイル・アイコンとなっているのです。

 

 

“女性初のスニーカー”を現代のスタイルで再解釈

 

既存のモデルをベースにしつつデザインに挑戦していったという今回のコレクションにあたって、『Reebok』は歴代シューズについて学ぶ機会を彼女に提供。ジジはコレクションの軸となる一足として1982年に発売した“女性初のスニーカー”である「FREESTYLE HI」をセレクトしました。「自らの限界を超えること」「女性が未来へと思いを馳せるインスピレーションになること」、そんな背景を感じる一足となっています。さらに、90年代のランニングシューズ「AZTREK」もラインアップ。スポーティな着こなしを得意とする彼女らしい魅力的な仕上がりです。

 

ジジ・ハディッドのコメントはこちら。

「このコレクションは過去を見つめながら、現在に必要なクリエイティブな大胆さを再解釈するものであり、自らのスタイルの境界線をはっきりと定義し、古い慣習などを変えていくことに挑戦する女性のためのものです。このコレクションには歴史ある、リーボックのアパレルのパターンやシルエットを用いて、ワークアウトや汗をかいた時にも快適だと私自身が感じる新しいカッティング、フレッシュなカラーリングや素材、フィット感を取り込みたいと思いました。『Reebok × Gigi Hadid』は、私が理想とする、快適さを実現しようとして生まれたアイディアです」。

 

 

FREESTYLE HI NOVA RIPPLE GIGI 各¥17,280(税込)

 

女性初のスニーカー「FREESTYLE HI」をアップデートしたこのアイテムは、寒い気候にも耐えうる加工を施したレザーを採用。彼女のお気に入りだというボリュームのあるシルエットに仕上がっています。ホワイトとブラックのカラーリングには、オリジナリティに対するジジ・ハディッドの情熱を讃える意味が込められているとか。シンプルながらも強いスタイルを持った一足です。

 

AZTREK GIGI ¥12,960(税込)

 

こちらは『Reebok』の90年代初期のオフロード・ランニングシューズの名作「AZTREK」をアレンジした一足。「FREESTYLE HI」と同様にホワイトブラックの2カラーを採用しつつ、ネオンカラーのアクセントが効いています。トレンドのレトロなシルエットに加えて、レザーのオーバーレイなど秋冬らしい素材を使ったディテール遊びもポイント。ランニングシューズとしてはもちろん、街でも活躍してくれそうなポップなデザインが楽しいです。

 

GIGI x REEBOK SHORT SLEEVE T-SHIRT ¥4,849(税込)

 

スニーカーだけじゃなく、Tシャツもラインアップしているのが嬉しい今回のコレクション。フロントに「Reebok x GIGI HADID」のロゴが入ったシンプルさと、バッグにカットラインを入れたデザインがユニークです。デニムやジャケットに合わせて日常使いするのもよし、ジムやスポーツのシーンで着るのもよし。彼女のスタイルに共感したら、ぜひ一枚キープしておきましょう。

 

女性の生き方や権利にフォーカスが当たることが多い現代に、未来への力やインスピレーションを与えてくれる『Reebok × Gigi Hadid』のコレクション。リアルに使いたくなるデザイン性や『Reebok』らしい機能性など、プロダクトとしての魅力も言うことなしです。オンラインショップを始め、Reebok CLASSIC Store(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京、あべのHOOP、立川立飛、横浜ビブレ、名古屋みなとアクルス)で買うことができるので、お見逃しなく!

 

リーボック アディダスグループお客様窓口

0570-033-033

reebok.jp

 

text:坂崎麻結