検索

表参道の人気サロン『FLOWERS』のアクセントカラー3選。おしゃれなデザインが揃いぶみです。

お洋服に落ち着いた色が増える冬は、髪色で明るい色をあしらうのも◎。アクセサリー感覚で楽しんでみて。

 

 

どれも確かにちょっぴり上級だけれど、絶対に可愛くおしゃれになれるデザインカラーが『FLOWERS(フラワーズ)』スタイリストの彩華さんから届きました。

明るめハイトーンから、ポイントのデザインカラーまで、マンネリヘアから脱却したい人は要チェックです。

 

 

◆まずはショートから・・・

全体をトーンアップした、“クリーミーベージュ”ショート。

Designed by 彩華(FLOWERS)


ブリーチオンカラーの透明感たっぷりのカラーリングが決め手。根元をあえて暗めにすることで、短いレングスながら、奥行き感のあるデザインに。サイドバングのハネ感がカジュアルでちょっぴりやんちゃな印象。

 

 

◆続いてボブなら・・・

ボブの重さを生かした、“ホワイトグレージュ”ボブ。

Designed by 彩華(FLOWERS)


 ワンレンボブの重さを生かしてポイント的に入れることで、カラーの遊びが際立ち、ボブの可愛さもアップ! 全体は地毛のまま、顔まわりのみ明るめのホワイトグレージュをオン。

 あえてくしゅくしゅとした動きは控えに、するんとなめらかに整える方がこの雰囲気にはぴったり。カラーも効果的に引き立ちます。

 

 

◆最後にロブスタイルなら・・・

思い切ってハイトーンも◎。”ラベンダー&ピンク”ロブ。

Designed by 彩華(FLOWERS)

 全体をブリーチして明るくしたあとに、ラベンダーとピンクをランダムにのせていきます。きっちり染めずにところどころ無造作に染めるのがコツ。重たいコート着るときも、髪が華やぎを与えてくれます。仕上げにはオイルミルクがおすすめ。ハイトーンでもちゃんとツヤを留めることで質感がキレイに整い、好印象に仕上がります。

  

 

 いかがでしたか? 色の選び方で派手になりすぎす上品に楽しめるので、行きつけの美容師さんに似合う色を相談してみて。

 

 

SALON DATA

FLOWERS フラワーズ


東京都渋谷神宮前5-3-21

tel:03-5774-8707

open:平日10:00〜22:00 土10:00〜20:00 日・祝10:00〜19:00

close:月曜

http://www.flowers-617.com/

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!