検索

削るとクリスマスがやってくる!?ギフトにもおすすめの心踊る「花色鉛筆」って。

文具好きにはたまらない!この冬、クリスマスに贈るイチオシの文具をご紹介!鉛筆を削ると花が咲く?!話題の花色鉛筆にクリスマスエディションが登場です。

かわいい鉛筆や文具を買うと、それだけで学校に行くのが楽しみだった子どもの頃。

最近、鉛筆を使う機会が減ってしまったけれど、こんなかわいい鉛筆を持っていたらあの頃のように心がウキウキしてしまうはず。

 

ダイアリーや手帳、旅先のちょっとしたスケッチや日々のメモ、塗り絵や手紙などに、手書きの楽しさを感じさせてくれる花色鉛筆を使ってみてはいかがでしょう。書く愉しみもですが、なんと言っても削る愉しみも味わえるのがこの色鉛筆の魅力です。

 

「花色鉛筆 / Christmas edition」は、「ツリー(緑)」、「雪の結晶(金)」に「ポインセチア(赤)」の3色をセットにした、クリスマスムード満点の色鉛筆。ワクワクする気持ちをもり上げる、友達や家族へのプチギフトとして、ホリデーシーズンの気軽な贈り物にもおすすめのアイテムです!

 

削りかすが美しい花びらになる色鉛筆

▶︎ 断面がクリスマスのモチーフに

鮮やかなレッドの発色が印象的な新色、POINSETTIA / ポインセチア(赤)。
クリスマスツリーや冬の野山に茂る針葉樹をモチーフにしたTREE / ツリー(緑)。
空から舞い降りる雪の結晶をモチーフにしたSNOWFLAKE / スノーフレイク(金)。

 

▶︎ 季節のモチーフを、特徴的な断面の形に
花色鉛筆は、削るとまるで本物の花びらのような削りかすが生まれるのが特徴。冬らしいモチーフの断面から生まれる美しい削りかすは、クリスマスカードの飾りとして使ってみても。

 

 

▶︎ 廃棄古紙を原料とした環境にやさしい新素材を活用
通常の鉛筆は製造時に木材の多くがロスとなってしまう。

「花色鉛筆 / Christmas edition」ではこの木材の部分に廃棄古紙を主原料としたMade in Japanの新素材を活用。リサイクルであると同時に、プラスチックと同じ成形方法で製造されるため素材のロスも出さない。削りかすも従来どおりに可燃ごみとして処分できる。

 

▶︎ ギフトにもぴったり

クリスマスエディションは、緑・金・赤の3 本に太軸用鉛筆削りつき。
海外でも人気の高い花色鉛筆。日本を訪れた海外の友人への日本らしいお土産としてもいかが(英語表記あり)。
 
花色鉛筆 / Christmas edition  1,200円(税抜)
カラー:緑・金・赤
3本で1セット。3色 + 鉛筆削り付。
 
パッケージに描かれた可愛らしくも繊細なイラストは、落ち着いたゴールドの差し色で華やぐ季節感を演出。透明な部分から鉛筆の断面が見えるデザインで、ワクワク感溢れるクリスマスのギフトにもおすすめ。鉛筆の芯には上質な国産品を採用し、心地良い書き味も魅力です。
 
今年のクリスマスは、花色鉛筆と一緒に花びらの削りかすをカードに添えて、大切な人に贈ってみてはいかがでしょう。
 
TRINUS(トリナス)
 
Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!