検索

人気ヘアサロン『LOAVE AOYAMA』が提案する、2018秋冬のNEWビジュアルをチェック!

様々な個性を持ったヘアデザイナーが集まる、トレンド最先端サロン『LOAVE AOYAMA』(ローブ アオヤマ)から、2018秋冬のイットスタイルが到着! 秋冬のおしゃれヘア計画の参考にしてみて。

 

 秋冬ファッションが楽しくなってきた今日この頃。服は買いそろえたけれど、ヘアチェンジがまだ……という人に参考にしてほしいのが、『LOAVE AOYAMA』(ローブ アオヤマ)の2018秋冬のニューライン。

 『LOAVE AOYAMA』は、ヘアだけでなく、ネイルサロン、アイラッシュサロンも展開していて、今季のイメージビジュアルはallstaffでつくりあげたそう。カメラも写真上手なディレクターの佐脇さんが担当したというから驚き! とってもおしゃれなのでご紹介♡

 

 イメージソースは、フランス映画「17歳」の主人公。透明感をキープしながら、作りすぎずナチュラルすぎない感じに仕上げている。質感はウェットでちょっぴり辛口モードに。耳にかけた時に顔まわりにニュアンスが出るようにしたのがポイント。

 

 

 

 

 

 

 

♦程よいワイルド感を潜ませたウェットなウェーブヘア

 

全体にラフでリッジの効いたウェーブをつけたミディアム。ハーフドライ時にオイルやグリースをつけてウェットな質感に。フロントは無造作にかき上げてオールバックにし、顔まわりやうぶ毛にもしっかりスタイリング剤をつけて遊ばせることで、ニュアンスをON。サイドは耳にかけて広がりすぎないフォルムにしているのも今の気分。肌のクリアさやレッドリップが際立ち、ピュア感も残した仕上がりがとっても素敵です。

 

 

 

♦ちょっぴりリュクスでハンサムな今の気分を体現するロブ

 

無造作なストレートロブをウェットな質感に仕上げて、ソフトなモード感をプラスしたスタイル。目の上ギリギリのバングは、シースルー感を出して今っぽく。スタイリングは、オイルやシアバターを全体に揉み込むようになじませて、束感を与えつつほつれたような質感に。全体にタイトにおさえるようにして、ミニマムなフォルムに仕上げて女度をUP! リップと目尻のアイライナーはビビッドなパープル系セレクト。マニッシュな女性像を演出してみて。

 

 

ウェットな質感、タイトなフォルム、前髪のあしらいなどは、比較的デイリーのヘアスタイリングに落とし込みやすいものばかりなので、参考にしてみては? ファッションの着こなしのポイントは、メンズライクなジャケットに女らしさにこだわったアイテムを絡ませるところにあり。ネイルは、ファッションとメイクのバランスからカラーやデザインをチョイス。ジェンダーレスなミックステイストを意識して、ファッションとヘアの新トレンドを上手に取り入れていきましょう。

 

 

LOAVE AOYAMA NEW HAIR 2018-2019AW
HAIR:Shigeharu Suzuki @shigeparu  yoko @yook.mura 
NAIL:Sayaka Fujiki @sky_twilight  Sayo Santo @usayo_nail 
EYELASH:Shiori Yamanouchi @sy_loave.eyelash  Miku Ikeda @mikuik
PHOTO:Masanori Sawaki @norimasasawa

 

 

【SALONDATA】

 

『LOAVE AOYAMA』(ローブ アオヤマ)


  

 

address:東京都渋⾕区神宮前5-45-8-3F

tel:03-6427-7340

open:平⽇︓11:00〜20:30(火曜定休日を除く)

⼟⽇祝︓10:00〜19:30

毎月第2⽕曜:10:00~15:00(お子様連れの方を対象とした営業)

https://loave-hair.com/ 

https://www.instagram.com/loave__official/

 

 

 

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!