今から始める冬仕度。防寒性とオシャレと両立したコート6選

「寒くなるとダサくなる」なんて、言わせません!

朝晩の冷え込みが厳しくなり、すぐそこまで迫ってきた冬。秋冬といえば、防寒とおしゃれの両立が難しく、防寒重視だと少し野暮ったくなりやすいとお悩みの方も多いはず。

そこで今回は、シックにキマるコートを集めてみました。「寒くなるとダサくなる」なんて、言わせません!

 

ツイード素材で季節感を楽しむ

 

FRAMeWORK – ツイードラップ コート ¥62,640(税込)

秋冬らしいツイードは、上品にまとめてくれる万能アイテム。こちらのラップコートは、少しゆったりとしたシルエットと厚手すぎないツイード素材で、さっと羽織るだけで日常のカジュアルさと上品さを両立してくれます。

ツイードの表面の素材が印象的なので、インナーは無地がおすすめ。シンプルなアイテムでまとめる代わりに、ニットや小物で差し色を入れると素敵ですね。

 

肩肘張らないチェスター

 

irise – チェスターコート ¥41,040(税込)

かっちりとしたオンスタイルのイメージが強いチェスターコートは、ドロップショルダーで柔らかく女性らしさをプラスしてみましょう。軽やかな素材と柔らかいシルエットは、ガウンのように気軽に羽織れる優れもの。

どんなシーンでも馴染むベーシックアイテムだからこそ、素材やシルエットに少しこだわってみて。肩回りのゆとりがあるので、インにジャケットや厚手のニットを着ても着膨れしません。

 

今年らしく、チェックを纏う

 

GOUT COMMUN – チェックチェスターCT ¥38,880(税込)

チェックのチェスターコートは、今年のトレンドど真ん中アイテム。マスキュリンな雰囲気のグレンチェックに、ガウンのように流れるシルエットのチェスターコートでひとさじの女性らしさを。

ローファーやデニムでトラッドに合わせるとより素敵ですね。コートがシックな色合いなので、白や赤のソックスをチラ見せして楽しんで。

 

冬こそ、爽やかなミントカラーを

 

CINOH – チェスターコート ¥96,120(税込)

暗くなりがちな秋冬コーデの差し色は、爽やかなミントカラーのチェスターコートで。とにかくシンプルで飾りのないチェスターコートは、ミントカラーにすることで洗練された都会的な印象に。

インナーをオールブラックでまとめると、よりシックに仕上がります。暖かみがありながらも上品な素材なので、羽織るだけでいつものコーデがワンランクアップしますよ。

 

ファーを上品に着こなす

 

Plage – STAND ECO FUR テーラードコート◆ ¥49,680(税込)

柔らかな肌触りが抜群なエコファーコートは、ここ数年のトレンドアイテム。ファーコートはカジュアルになりすぎたり、またはケバくなってしまったりと難しいアイテムですが、膝くらいの程よい丈と襟付きのデザインが上品にまとめてくれます。

程よくゆったりとしたシルエットなので、厚手のニットを着ても安心。今年はファーアウターを、デイリーに使ってみませんか?

 

テントコートはシルエットで勝負

 

Spick and Span – 【TICCA】テントコート ¥73,440(税込)

肩から裾にかけてゆるやかに広がったシルエットが特徴的なテントコート。ウエストの絞りもないので、ふわっと広がるシルエットと生地の風合いを楽しめます。

大きめの襟は寝かせて柔らかくまとめるもよし、立てて少しメンズライクにまとめるもよし。オンオフ問わず、その日のスタイルに合わせて雰囲気をがらっと変えてくれるコートです。

 

今年の「シック」は、ただただ女性らしいだけではなく、どこか力の抜けた上品さがポイント。メンズライクをひとさじ、カジュアルをひとさじ、といったようなディテールにこだわって、自分らしい「シック」を演出してみて。

 

text : FACY LADY 編集部

 

【関連記事】

 

※ 今買い足すべき「スカート」はこれだ!

 

※ 大人気「カシミヤウールニット」がいよいよ発売!

 

※ 楽なのにしっかりキマる「イージーパンツ」集めました