検索

ターバン、おだんご、三つ編み。 今季のヘアアレ、どれにする?

梅雨が終わったら、夏はもうすぐ。アレンジのバリエを増やしたい人、必見!

アレンジが映える季節に向けて、今年こそ、可愛いアレンジをマスターしたいと思っている人も多いのでは?

そこで、今いちばんおしゃれな3つのアレンジをご紹介。しっかりマスターして、この夏こそアレンジ上手になりましょう。

 

ショートでも簡単。ターバンアレンジ!


 

ショートの人はもちろん、髪が長い人もひとつは持っておくと便利なのがターバン。ヘアを整えたら、ターバンをつけるだけ。とても簡単で今っぽさも抜群です。ポイントは上の写真のように前髪を薄めにし、バックに丸みを出すことだそう。

 

1.ヘアクリームをまんべんなくなじませる。

2.ターバンを装着。前髪も一緒に一旦上げる。

3.ターバンを前に戻してフロントにたるみをつくり、前髪を束で引き出す。

 

model:八木その

stylist:CHINATSU(MAGNOLiA)

 

 

ほつれ感が決め手の”モーニングシニヨンアレンジ”


 

起き抜けにパパッとまとめたかのようなほつれ感とざっくりとしたおだんごがポイント。思い切りラフなのに、なんか決まっているのはおくれ毛のカールのおかげ。自分で巻いてもいいけれど、パーマをかけておくとラクラク決まります。

 

1.パーマがかかっていればそのまま、ストレートならアイロンでミックス巻き。

2.ジェル系のまとまりとツヤが出るスタイリング剤をもみ込む。

3.高い位置でポニーテールをつくり、毛先をゴムに巻きつけてピンどめ。

4、えりあしともみあげのおくれ毛を引き出して完成。

 

model:ファーマーノフ栞彩

stylist:CHINATSU(MAGNOLiA)

 

 

クラシカルな雰囲気のねじり三つ編みアレンジ

 


ある程度長さがあるなら、ぜひ試してほしいのがこちら。できればゆるめのパーマをかけておくと、ゆるっとしたアンニュイな雰囲気がつくりやすくておすすめです。シアバターをなじませて、ウェットな質感にしておくのがコツ。

 

1.トップの高さを決めて毛束ねじってピンでとめる。

2.バックは左サイドに寄せ、毛束をねじりながら三つ編みにする。

3.前髪はシアバターを内側につけて、束感を出しておく。

 

model:金田馨

stylist:KATSU(MAGNOLiA)

 

SALON DATA


MAGNOLiA aoyama

マグノリア

東京都港区南青山4-24-8 アットホームスクエアBF

tel: 03-5774-0170

open: 10:00~20:00(月・土)、11:00~21:00(水・木)、13:00~22:00(金)、10:00~19:00(日・祝)

火曜休み

 


MANOLiA harajuku

マグノリア

東京都渋谷区神宮前6-14-7 2F

tel: 03-6451-1540

open: 10:00~20:00(月・土)、11:00~21:00(水・木)、13:00~22:00(金)、10:00~19:00(日・祝)

火曜休み、不定休

 

http://www.hairmake-magnolia.co.jp

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!