検索

ちょっぴり気の抜けた “セクシーロブ” なら『FILMS』におまかせ!

今の時代にフィットする、さりげないのに雰囲気抜群のヘアがお得意の『FILMS』(フィルムス)。ボブを伸ばしかけの人や、大人っぽい長めボブにしたい人におすすめの“セクシーロブ”をご紹介。

 

切りっぱなしボブやミニボブもかわいいけれど、『FILMS』(フィルムス)が大人女子にリコメンドするボブがこちら。さりげない空気感とラフさで大人のこなれ感を表現したロブ(ロングボブ)。甘くなりすぎずに程よく色っぽさも出せることから、大人女子ウケが良好だそう!ヘアチェンジして気分を変えたい人は、ぜひ参考に。

 

 

気だるい感じがセクシーなルーズスタイル

 

 

 

 

大きく動くゆるいカール感と、軽さを出した透け感のある毛先でニュアンシーな色気を演出したスタイル。前髪はチークラインでカットし、シースルーな質感に。カラーは、透明度の高いグレージュで柔らかさを。シアバターをぐしゃっと揉み込むようにスタイリングして、ラフな動きを演出して。ニットやファーなど、温かみのある素材感のファッションとも好相性。

 

Stylist︓若林紀元

Photograph:樗⽊ 新(will creative)
  

 

ダークトーンを楽しむこなれ感のあるロブ

 

 

 

 

ダークトーンでも重くなりすぎないように、毛先ワンカールのパーマをかけたスタイル。風に揺れ動くような柔らかい動きをつけることで、こなれ感のあるスタイルに。セミウェットな質感と、目の上ギリギリのバングで、ナチュラルな中にもスパイスを投じて。適度な量感のあるバングで目力と小顔効果を高めているのに注目。

 

Stylist︓若林紀元

Photograph:相原サン
   

 

センターパートのジェンダーレスボブ

 

 

 

余分なデザインや動きを加えない、シンプルでサラッとした毛流れが目を引くスタイル。小顔に見えるようにレイヤーを入れて、ひし形シルエットを意識してカット。セットしなくても、髪をかき上げたり、耳にかけるといった自然な動きだけでおしゃれに決まるのがうれしい。地毛と同じトーンのダークアッシュのカラーで、暗くても透明感のある仕上がりに。

 

Stylist︓榎本大樹

Photograph:相原サン

 

 

抜け感とセクシー感を併せ持つ『FILMS』(フィルムス)の提案するロブ、いかがでしたか?

髪質や顔型に合わせて似合うバランスに仕上げてくれるので、ヘアチェンジしたい人はぜひサロンに足を運んでみて♡

 

【SALON DATA】


 『FILMS』(フィルムス)


address︓東京都中央区銀座1-8-7 VORTGINZA6F

tel︓03-6263-2966

open︓⽉曜..12時〜20時 ⽊曜..12時〜21時

⽔曜..12時〜22時 ⾦曜..12時〜22時30

⼟曜..10時〜20時30 ⽇曜、祝⽇..10時〜19時

close︓⽕曜⽇定休(祝⽇は営業)

http://films-hair.com/
 
おしゃれなヘアスタイルがいっぱい⾒れるFILMSのインスタはこちら☟

https://www.instagram.com/films_hair/

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!