検索

カジュアルヘアならおまかせ。 トレンドサロン『LIPPS』発! ショート・ボブ・ロブの本命ヘア

名のスタイリストがおすすめする、今夏のレコメンドヘアをご紹介。

 

原宿や表参道、銀座を始め、8サロンを展開する人気サロン『LIPPS』。気負いすぎないカジュアルなヘア提案が評判です。3男女問わず誰からも人気の高いナチュラル感は、ぜひ参考にしてみて。

 

ショート派には、さらさら素髪感の好感度ショートを。


 

パーマやカラーで遊ぶのももちろん楽しいけれど、たまにはカットのみのシンプルなヘアを楽しんでみるのもオツ。柔らかい丸みとさらっとした質感で、髪をきれいに見せてくれます。さらにもうひとつ、前髪のつくり方にもポイントあり。頬にかかるチークラインにして素肌の見える分量を調整すると、小顔効果もあるんです。

 

スタイリングはさらっとした質感をつくる、サロンオリジナルの「L11ライトハードワックス」をなじませます。

 

model:齋藤智奈美

stylist:吉沢ジュン(LIPPS銀座)

 

 

ボブ派なら、マットな質感のリラックスウェーブに


 

人気続行中の切りっぱなしボブ。そろそろ変化をつけたい…という人も多いのでは? でも、やっぱりボブが好きという人に、ぜひトライして欲しいのが、こちらのウェーブボブ。ゆるめのスパイラルパーマでウェーブをつけています。さらにカラーは毛先にかけてナチュラルに明るくなるグラデーションに。力が抜けているのにおしゃれな秘訣は、このパーマとカラーの絶妙バランスだそう。

 

仕上げにはオリジナルの「L08マットハードワックス」にトリートメントミルクを混ぜることで、マットな質感の中にもパサつきすぎないつやめきと可愛さを演出します。

 

model:ダニカレイ

stylist:kotomi(LIPPS原宿)

 

ロブ派、ピンクヴェールカラーに注目してみて


 

アッシュやモノトーンの外国人風カラーが人気ですが、たまには色を主役にしたヘアはいかが? ピンクのまろみとコクが加わることで、断然華やかさがアップ。クールなカジュアルロブもどことなく女性らしさが漂います。肩下のロブは毛先にはワンカール、顔まわりと表面のみリバース巻きにしてさりげない動きを仕込みます。

 

シアバターをたっぷり配合したサロンオリジナルの「L17 ニアウェイスス スタイリングモイスチャー」でしっとり毛先までを整えます。ところどころつまんで、ハネ感をミックス。

 

model:白石瑞希さん

stylist:山崎直輝(LIPPS表参道)

 

 

SALON DATA


LIPPS銀座

リップス

東京都中央区銀座5-6-6 銀座フォトグビルディング3F

tel: 03-6264-5057

open: 12:00~21:30(火・金)、12:00~21:00(水・木)、11:00~21:00(土)、10:00~20:00(日・祝)

月曜休み

 

 


LIPPS原宿

リップス

東京都渋谷区神宮前1-19-11 はらじゅくアッシュ4A

tel: 03-5474-1274

open: 12:00~21:30(火・金)、12:00~21:00(水・木)、11:00~21:00(土)、10:00~20:00(日・祝)

月曜休み

 


LIPPS 表参道

リップス

東京都渋谷区神宮前5-9-2 テラッツア表参道1F

tel: 03-5468-0158

ppen: 12:00~21:30(火・金)、12:00~21:00(水・木)、11:00~21:00(土)、10:00~20:00(日・祝)

月曜休み

 

http://lipps.co.jp

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!