検索

ヴィンテージを超える傑作! 『Nigel Cabourn』のM-51コート

トレンドに左右されることのないヴィンテージの生地やデザインディテールを追求しているブランド『Nigel Cabourn(ナイジェル・ ケーボン)』のミリタリーパーカーを紹介します。この「M-51 TYPE COAT」は、ヴィンテージを現代の最新テクノロジーを使ってよりクオリティ高く仕上げた傑作。100年後も生き続ける服という願いが込められた傑作のミリタリーコートを紹介します。

M-51 TYPE COAT - HALFTEX ¥110,000/Nigel Cabourn

 

ヴィンテージよりハイクオリティな『Nigel Cabourn』の服

 

『Nigel Cabourn』はヴィンテージを追求するナイジェルケーボン氏がつくるブランド。30年以上かけて収集した4000点以上にも及ぶ膨大なヴィンテージコレクションをベースに、現代の最新テクノロジーを駆使して、過去には作れなかった傑作を作り出しています。このブランドは、ナイジェル氏が自らのデザインをオーセンティックライン(UKコレクション)とメインライン(JAPANコレクション)の2つがあるのが特徴。メインラインでは、日本でしか作れない独特の生地、日本でしか実現できない染色や加工技術を駆使したアイテムが揃い、全体としてどこにもない独自のコレクションを生み出しています。

 

 

日本のハイテク素材が生んだ今までにない傑作ミリタリーコート

 

1950年代のフィールドジャケットをモチーフにした「M-51 TYPE COAT - HALFTEX」。東レと開発したNigel Cabournオリジナル素材「HALFTEX」は、コットンキャンバスの半分の重さしかない脅威のハイテク素材。この素材が軽い着心地のミリタリーコートの誕生を可能にしました。ナイロン100%でありながら、コットンキャンバスの100年の経年変化を再現した風合いを再現しています。そして、この名品が生まれた背景には、ヴィンテージの糸の繊維の再現まで追求してプロダクトづくりをする『Nigel Cabourn』の徹底したこだわりがあります。『Nigel Cabourn』にしかつくることができない傑作コートなのです。

 

M-51 TYPE COAT - HALFTEX ¥110,000/Nigel Cabourn

 

タフな印象は残しつつ、女性らしく洗練されたシルエット

 

ヴィンテージのフィールドパーカの魅力を生かしながら、女性らしくモダンにアップデートされたデザイン。高めの位置に施されているドローコードでウェストシェイプできるので、スタイルが良く見えます。

 

M-51 TYPE COAT - HALFTEX ¥110,000/Nigel Cabourn

 

贅沢なボリュームのあるコヨーテファーのフード

 

ふんわりボリューム感たっぷりのファーが女性らしい。顔まわりが華やかな印象になります。毛の密度が高い上質なコヨーテファーを贅沢に使用。ファーは取り外し可能で、取り外してスッキリ着こなすこともできます。

 

M-51 TYPE COAT - HALFTEX ¥110,000/Nigel Cabourn

 

キルティングライナーは単品でも着こなせる3WAY仕様

 

ヴィンテージの生地の風合いが魅力のキルティングライナー。ボタンの留める位置がややサイドになったデザインが印象的です。キルティングライナーは取り外し可能で、単品でキルティングジャケットとして着こなすことができます。春先までの3シーズン使える、万能なコートです。

 

M-51 TYPE COAT - HALFTEX ¥110,000/Nigel Cabourn

 

 

ヴィンテージの魅力を着心地良く楽しめる傑作ミリタリーコート

 

本物のヴィンテージのミリタリーコートはかなり重さがあり、着心地という点ではそこが弱点です。その風合いを見事に再現し、さらに着心地良さ、女性らしく洗練されたシルエットなど、過去には作れなかった傑作コートにアップデートした『Nigel Cabourn』の「M-51」は、一生もののコートになりそうです。それにミリタリーウェアのレディースは、ヴィンテージではなかなか見つからないのもの。ヴィンテージの風合いにこだわるなら、ぜひ『Nigel Cabourn』をチェックしてください。

 

Nigel Cabourn

http://www.cabourn.jp/woman/

 

text:宮崎寛子

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!