検索

大人気! 切りっぱなしロブを もっと素敵に見せる3アレンジ

夏はやっぱりヘアアレンジを楽しみたい。肩上ロブにおすすめの今らしさあふれるアレンジが到着しました!


 

おしゃれ大人女子から人気のスタイルといえば、肩先で揺れる切りっぱなしのロブ。

でも、意外とアレンジが効きにくいという声もちらほら…!

そこで、表参道の人気サロン『BALLOON HAIR』(バルーンヘア)のみなさんにイチ押しのアレンジを教えてもらいました。

 

毛先のハネ感を強めるだけで、こなれ感がアップ


 

まずは不器用さんでもこれなら簡単にできる、スタイリングアレンジをご紹介。

26㎜のアイロンで切りっぱなしの毛先のハネを強調するべく、逆巻きにします。

前髪は重めのまま、顔まわりにレイヤーを多めに入れておくといい具合に顔にかかるなど遊びが出るからおすすめだそう。レングスを変えずに、ロブのバージョンアップしたい人に◎です。

巻いたあとはオイルをもみ込んで、髪を揺らすように仕上げて完成!

 

model:平澤美咲

stylist:渡邊涼(BALLOON HAIR)

 

 

パッツン毛先を生かす、ニュアンスピンアレンジ



 

顔まわりの毛束をねじって留めるだけ! どこかにワンポイント入るだけでも雰囲気が一新します。シンプル服が増えるこれからのシーズンに、ヘアがアクセントになっていい感じ。

 

1.全体を26㎜のアイロンで平巻きと逆巻きをランダムに巻いて、シアバターと揉み込む。

2.片サイドの顔まわりのひと束をとって、軽くねじってピン留め。

3.ピンで留めたすぐ下をもう一度ねじって、ピンで留めてできあがり。

 

model:吉成由利

stylist:小松美緒(BALLOON HAIR)

 

 

波ウェーブ&ねじりおだんごがシンプルだけど目を引く


 

ハーフアップのおだんごヘアは、みんなやっているからこそ、ちょっとだけこだわってみるとグンと差がつくそう! ポイントはストレートアイロン使いとねじりの質感。ざっくり、パッツン。そんな質感のカジュアルアレンジがおしゃれです。

 

1.カールアイロンではなく、ストレートアイロンで波打ちウェーブにする。

2.バーム系ワックスをしっかりもみ込む。

3.ハーフアップにゴムで結び、毛束をねじっておだんごをつくり、ピン留め。

 

model:中島伶菜

stylist:渡邊涼(BALLOON HAIR)

 

 

SALON DATA


BALLOON HAIR

バルーンヘア

東京都渋谷区神宮前4-24-12 1F

03-6804-3696

12:00~21:00(月~木)、12:00~22:00(金)、11:00~20:00(土)、11:00~19:00(日・祝)

第1・第3の月&火 連休

http://www.balloon-hair.jp

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!