検索

カンボジア発のライフスタイルブランド『SALASUSU』が、話題のホステル内に国内初の常設店舗をオープン!

カンボジアならではの、素材や手作りの温もりを活かした商品ラインナップが魅力!注目すべきはアイテムだけではありません。NPOと企業、業界の垣根を越えて、持続可能な社会貢献活動の拡大を目指していく彼らに注目!

カンボジア発のライフスタイルブランド『SALASUSU』とは?

 

『SALASUSU』は、「ものづくりを通したひとづくり」を活動コンセプトとした、カンボジア発のライフスタイルブランド。

 

カンボジアのシェムリアップから35kmほど離れたクチャ村に独自の工房をもち、経済的・家庭的に困難な背景をもつ女性を工房の作り手として雇用している、サスティナブルなブランド。安定した収入とともに、彼女たちが自身と誇りを培い、人生をより前向きに生きられるようにサポートしています。

 

 

 

カンボジアならではの、素材や手作りの温もりを活かした商品ラインナップ!

「TRAVEL SACOCHE」

 

「CAMBODIA KRAMA – SHIBO」

 

キャンバス生地にカンボジア国産の天然素材・いぐさをワンポイントに取り入れたトートバッグ「HOLIDAY TOTE」や、手で丁寧に織られた綿100%のストール「CAMBODIA KRAMA – SHIBO」などの個性あふれるアイテムがズラリ。

 

どれもデイリーに使い回ししやすいデザインなのがポイントです。

 

 

 

このたび話題のホステル『KIKKA』内に国内初の常設店舗をオープン!

 

 

『KIKKA』は宿泊・飲食やイベントスペース利用等に応じて、アフリカ・アジアの子ども達に給食を届ける認定NPO法人「TABLE FOR TWO(http://jp.tablefor2.org/)」へ寄付する仕組みを構築するなど、無理なく社会貢献できる仕組みを構築しているホステル。宿泊を通してサスティナブルな体験ができる、日本有数のホステルです。

 

そんな『KIKKA』に、満を持して国内初の常設店舗をオープンさせた『SALASUSU』。

今後もNPOと企業、業界の垣根を越えて、持続可能な社会貢献活動の拡大を目指していく彼らから、目が離せません。

 

 

 

【KIKKA】
運営:株式会社7garden
住所:東京千代田区東神田1-3-3
客室数:ドミトリー60 室、個室16 室
公式HP:https://seven-garden.com/ja/hotel/kikka

 

 

【SALASUSU】

団体名 : 特定非営利活動法人SUSU(スースー)
代表 : 青木健太
活動拠点 : 日本(本部:東京・恵比寿)、カンボジア/シェムリアップ
事業 : エシカルファッションブランドSALASUSUの生産・販売、ライフスキル教育を雇用を通じ提供する学校運営、企業・官公庁へのライフスキル研修の提供
従業員数:95名(※2018年9月現在、海外スタッフ含む)
公式HP : https://salasusu.com/

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!