検索

パリの老舗”総合美容専門店”オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリーのアイケアを試してみた。

最新アイテムやロングセラーの名品まで、巷で話題のナチュラル・オーガニックなコスメを実際にお試ししてレポートする連載企画です。

オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー

優れた効能を持つことで知られる植物オイル、パウダーなどの自然由来の素材を世界中からセレクトしているオフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリーに

ロールオンタイプのアイケアが登場。実際にお試ししてみました。

 

パリの老舗”総合美容専門店”オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー

1803年にフランス・パリで創業された総合美容専門店、オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー(OFFICINE UNIVERSELLE BULY)。

日本では、2017年に代官山、2018年に京都と日本橋高島屋に店舗を構えています。

 

調香師Jean-Vincent Bully (ジャン-ヴァンサン・ビュリー) によって創業し、独自のフィロソフィーを体現したユニークで洗練された製品とデザイン性の高さから、パリジェンヌたちを魅了しました。

オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー

 

 

組み画像のように見える代官山の店内は、左側がトーキョー、右側がパリをイメージしてつくられています。

 

美術館とみまがう世界観もさることながら、特徴的なのがその品揃え。

世界中から厳選された希少な植物オイルやクレイパウダーを含めた製品数は800点以上!

アサイーオイルやクランベリーパウダーなど、なかなかお目にかかれない一品から、

ヘアコーム・ボディブラシといったツール類まで揃っています。

 

厳選された植物オイルでスペシャルなアイケアを

BULY

 

そんな自然由来の美容アイテムの先駆的存在であるオフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリーより

着色料や保存料などの化学物質を一切使わないアイケア製品が誕生。

 

ロールオンタイプで、リッチなオイルブレンドながらも軽いテクスチャーの美容液が、

エレガントで美しい眼差しを損なうすべての要素を徹底的にブロックするというもの。

 

BULY

キャップを開けた瞬間にピュアで洗練された植物オイルの香りが広がり

まるで香水をつけるかのようにスペシャルケアを楽しめます。

 

ビターアーモンドやアサイー、サンダルウッドなど8種類の厳選された植物オイルは

どれもアイケアに抜群の効果を発揮するものばかりで

保湿と補修作用に優れ、持続的に炎症を抑え、目もとをいたわります。

 

30代になり、一気に目もとの小じわが気になりだした私は、

鼻息荒くぬりぬり。

 

植物オイルのブレンドで重たさはないけど濃厚なテクスチャーが

繊細な目もとのケアには安心です。

 

 

使い方も簡単なロールオンタイプのボトルは、マストアイテムとしてジャケットのポケットやハンドバッグにそっと忍ばせるのにも最適ですね。

ぜひ試してみてください!

 

【クレジット】

Officine Universelle Buly(オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー)

ヴィッド・ポッシュ 10mL 

¥3500+税

https://www.buly1803.com/jp/

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!