検索

スニーカータイプやヒールも登場!『UGG®』(アグ)2018新作ブーツ

『UGG®』のクラシックブーツは、シープスキンブーツの代表格。ふわふわの肌ざわりと温かさが魅力で、一度履くと脱ぎたくなくなる履き心地の良さが魅力です。今回、登場した新作ブーツは、ファッション性が高く、都会的なデザインも揃います。ここでは、UGG®新作コレクションを紹介します。

Palomar Sneaker(パロマー スニーカー)¥20,000/UGG®/ Deckers Japan

 

『UGG®』のクラシックブーツは、シープスキンブーツの代表格。ふわふわの肌ざわりと温かさが魅力で、一度履くと脱ぎたくなくなるほどの履き心地の良さが魅力です。リラックスウェアとして楽しまれているUGG®ですが、実はファッション性が高く、都会的なデザインのものも揃っているんです。今年注目の新作から特にファッショナブルに履きこなせるアイテムをセレクトしました。

Palomar Sneaker(パロマー スニーカー)¥20,000/UGG®/ Deckers Japan
Palomar Sneaker(パロマー スニーカー)¥20,000/UGG®/ Deckers Japan

 

スニーカーテイストをMIXした「パロマー スニーカー

 

Palomar Sneaker(パロマー スニーカー)は、定番シープスキンブーツのソールをスニーカー仕様にアレンジしたデザイン。ベーシックで履き回しが効き、足元にさり気なくトレンド感をくわえてくれます。機能性もすごく、防水性のソフトスエード素材を使用し、のこぎり状のアウトソールは、マイナス32℃の寒さにも耐えられる防寒仕様。チェスナット、ブラック、シールの3色展開。

 

Marte Boot(マルテ ブーツ)¥27,000/UGG®/ Deckers Japan
Marte Boot(マルテ ブーツ)¥27,000/UGG®/ Deckers Japan

 

美脚が叶う♡ ウェッジソールの「マルテ ブーツ」

 

Marte Boot(マルテ ブーツ)は、ヒール高めのウェッジソールがスタイルUPを叶える一足。都会的なムードで、きれいめのコーディネートの足元にもぴったりです。そして、驚いたのは、履き心地の良さへのこだわり。弾力あるフォームとカーリーシープスキンのライニングを使用していて、かつてないほどのクッション性を実現しているとか! 楽ちんなヒールブーツを探している人に、ぜひおすすめしたい一足です。防水性あるスエード素材を使用し、まさに究極の全天候型ウェッジブーツ。アンティロープ、ブラック、チェスナットの3色展開。

 

Adirondack Boot III(アディロンダック ブーツIII)¥35,000/UGG®/ Deckers Japan
Adirondack Boot III(アディロンダック ブーツIII)¥35,000/UGG®/ Deckers Japan

 

ベーシックな見た目でハイテク機能な「アディロンダック ブーツIII

 

Adirondack Boot III(アディロンダック ブーツIII)は、マイナス32℃の寒さにも耐えられる究極の防寒仕様。冬のイベントや雪の日も、この一足があれば安心です。通気性や抗菌性を高め湿気を逃がすつくりで、温かいのに蒸れにくいのが特徴。さらに、enerG Comfort Systemという足のアーチをサポートする機能性インソールで、歩きやすいところも魅力です。防水性のレザー素材。履き口のファースエードは折り返し可能でアレンジが楽しめます。

 

Highland Waterproof(ハイランド ウォータープルーフ)¥34,000/UGG®/ Deckers Japan
Highland Waterproof(ハイランド ウォータープルーフ)¥34,000/UGG®/ Deckers Japan

 

ツヤのあるレザーがスタイリッシュな「ハイランド ウォータープルーフ

 

Highland Waterproof(ハイランド ウォータープルーフ)ブーツは、ツヤのあるパテントレザーにファーを組み合わせた都会的なデザイン。スキーブーツにインスピレーションを受けたレースアップのディテールもスタイリッシュ、冬のカジュアルスタイルの足元を盛り上げるのにぴったりです。さらに、スノーブーツ級のハイスペックな機能性で、全天候型のシームシールド構造、濡れた路面や氷上でも滑りにくい抜群のグリップ性を備えたVibram® Arctic Grip™アウトソールが採用されています。

 

自分のファッションスタイルに合わせて選べるラインナップ

 

きれいめやストリート系ムードのデザインまで登場した今回の新作コレクション。今まではUGG®を履きたいから、UGG®に合わせてコーディネートを考えていましたが、この新作コレクションなら、自分のファッションスタイルに合わせたUGG®を選ぶことができます。よりパーソナライズされたUGG®の新作コレクションを、ぜひチェックしてください。

 

UGG®/ Deckers Japan

0120-710-844

http://www.ugg.com/jp/

 

text:宮崎寛子

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!