検索

あなたは、どう使う?スカーフを巻いて街に出かけよう!!【Holiday Circus SNAP】

土曜日に引き続き、秋晴れの気持ち良い日曜日、たくさんの人で溢れるHolidayCurcus2日目!その会場内で素敵な皆様をスナップ!!今回はスカーフを上手くコーディネートに取り入れた、3人を紹介します!

ブラックコーデのポイントにヴィンテージのスカーフを

一人目はオオノさん。ブースでsunao coffeeを販売をしていたところをキャッチ。

ボルドー色のタートルネックに光沢のあるブラックのシャツを重ねて。

ボトムスはロングのプリーツスカートを。海外映画の学校の先生のようなクラシカルな着こなしが

とってもお似合いですね。

 

丸メガネはJINSで購入。ピアスは東京のマルテで購入したヴィンテージのもの。

ボルドーとの色合いが◎

 

スカーフはイギリスのヌローフという古着屋で購入したもの。

白い花柄にブルーの葉っぱが素敵です。結び方はキレイに折りたたんで、ネクタイのように。

シャツの中にインすることで上品さがグット際立ちます。

 

足元はマーガレットハウエルの革靴で。編み込みのニットソックス×革靴の組み合わせも

秋っぽくて可愛いですね。

 

小さいドットで可愛らしく

2人目はWEB編集のお仕事をされている藤木愛さん。

ユニクロのトップスの上に無印良品のトレンチコートをさらりと羽織って。

ボトムスはA.P.Cのジーンズを。シンプルにまとまりがちなコーディネートのポイントになっているのが

ドットのスカーフ。

母のお下がりという、小さめの黒のドットのスカーフを巻いて。
ピンキング仕立ての切りっぱなしのような、レトロな雰囲気が可愛いですね。

スカーフはチョーカーのように、首に直接タイトに巻きつけてコンパクトに。小さめのスカーフはなかなか使い方が

難しいけれど、この巻き方だったら、すぐにでも取り入れられそうです!

 

 

リングはbeauty&youthで購入。小さくまくったジーンズに白いソックスと黒のフラットシューズで

パリの女の子のような雰囲気で。

 

ライダース×スカーフで女性らしく

日も影ってきた頃に、ピックアップさせてもらったのは、会社員の夏子さん。
upper heightsのライダースジャケットにZARAのセンタープレスパンツを合わせて。

ロックになりがちなライダースも、小物次第ではとっても上品な印象になりますね。

 

スカーフはエレガントな柄のものを、軽くまとめて、さらりと首にかけて。
結ばずに使用することで、抜け感が出て軽やかな印象に。

エレガントになりがちな柄も、甘辛ミックスコーデにすることで、カジュアルにも着こなせますね。

 

 

大きめのフープのピアスとnuumのカゴバックを合わせて。

細かい網目と、黒のグログランリボンが夏だけでなく、秋にもぴったりですね。

 

adidasの白いスタンスミスのスニーカーを。
やっぱり真っ白なスニーカーは素敵ですね!

 

皆さんの、スカーフのコーディネートいかがでしたか。
シンプルになりがちな時は、スカーフをコーディネートに足してみては。

 

photograph&text YUME TAKAKURA

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!