検索

「ただのワイドパンツ」は卒業!シルエットで選ぶ「美ワイドパンツ」4選

トレンドのワイドパンツですが、ただ太いだけだとだらしなく見えてしまいがち。今回は美シルエットのものに絞ってワイドパンツをご紹介します!

今年流行りのデニムはどのような形のものでしょうか。程よくきれいで、ゆとりがあって、「脚のラインを自然にスタイルアップしてくれる一本」というのが共通点かもしれません。他にも、ハイウエストデザインであったり、ボトムインした時にも腰まわりをすっきりと美しく見せてくれるのが特徴。ただただメンズライクな「ダボっ」としたジーンズとは違い、パンツスタイルながら女性らしさを感じさせてくれるシルエットに夢中です。

 

白地にステッチが目を引くフレアボトム

 

belper - flared denim pants ¥30,240(税込)


裾に向けてやや広くなる、フレアシルエットのデニムパンツ。一般的なストレートやワイドシルエットよりも、上品で特別な「おしゃれ感」を演出できるのがメリット。ホワイトという色みも、洗練された雰囲気に一役買っています。白地に濃色ステッチが、程よくカジュアルなアクセントに。股上もたっぷりとあり、安心感のある昔ながらの穿き心地も魅力。バックスタイルのタグが丸型なのも、デニムファンにはたまらないポイント。ちょっとした個性を表現してくれます。

 

クリーンな生地感のきれい目ルーズボトム

 

Spick and Span - RED CARD GROOVE ルーズストレートデニムパンツ ¥22,680(税込)


秋冬のシーズンムードにぴったりな、ハイウエストのルーズデニム。表面がフラットな上品でクリーンな生地感が特徴です。名品・Levi's 701をベースに、日本人女性の体系でも穿きやすいよう太ももから膝にかけてのバランスを調整してあります。ボタンなど金属類まで「Made in Japan」にこだわった東京ブランドのデニムは、素材の上質さと「本物感」が何よりのこだわりポイント。そのきれいな縫い目にご注目下さい。

 

ウエストすっきり脚長ジーンズ

 

WESTOVERALLS - 818S ¥20,520(税込)


2017年春夏にデビューした、注目デニムブランドの新作。丈をやや長めにしたことで、ヒールと合わせてスタイルアップが叶うデザイン。ウエストまわりの切り替えを省いたことで、ボトムインした時にもすっきりときれいに穿きこなせます。ベルト裏にはすべり止め防止の「マーベルト」としてブランドオリジナルのゴムが施されており、トップスの裾が出て来にくいように加工されています。見えない部分までお洒落なのも魅力のひとつ。

 

レイヤードにも映えるカットオフジーンズ

 

FRAMeWORK - ミッドライズストレート5Pパンツ ¥23,760(税込)


今年らしい、飾らないストレートシルエットが大人っぽいデニム。腰まわりをすっきりと見せてくれるジャストウエストに、程よくゆとりのあるストレートラインは脚を真っ直ぐ長く見せてくれるので、スタイルアップ効果も抜群!クリーンな表情のネイビーカラーですが、裾は程よくカジュアルな「カットオフ仕様」にして、レイヤードスタイルでも映える一本に。トレンドのロングワンピースからのぞかせれば、足もとの印象をキュッと引き締めてくれます。

 

「大人にこそ似合う」というのも、今年のデニムの大切な特徴。トレンド関係なく、どんなトップスにもなじんで、自分らしいスタイルが確立できるような一本を選びましょう。

 

text : FACY LADY 編集部

 

【関連記事】

 

※ 今買い足すべき「スカート」はこれだ!

 

※ 大人気「カシミヤウールニット」がいよいよ発売!

 

※ 楽なのにしっかりキマる「イージーパンツ」集めました

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!