検索

履いて育てるおもしろさ。秋冬の足元にオーセンティックなレザーシューズを。『LEATHER & SILVER MOTO』【ブランドファイル】

職人の知識と技術を駆使して丁寧に作られるレザー&シルバーブランド『LEATHER & SILVER MOTO(レザー&シルバー モト)』。そんな本格ブランドから、秋冬コーデに取り入れたいシューズコレクションをご紹介します。

 

レザーアーティスト本池秀夫を父に持ち、幼い頃から革に慣れ親しんで育った本池大介氏と作人氏の兄弟によって、1997年にブランドをスタートさせた「LEATHER & SILVER MOTO」。

革細工に加え、大介氏はイタリア・フィレンチェで学んだ彫金技術を活かし、作人氏はアカデミックな彫刻を学んできた経験を活かし、伝統と革新をテーマにプロダクトを発信しています。

 

 

手染めによるエイジング感は、履き込むほどに味わい深く

 

国産のタンナーでベジタブルタンニンなめしを施した後、自社工房にて手染め(ハンドダイ)で染色したMOTOオリジナルカウレザー。

手染めの雰囲気はMOTOならではのエイジング感を表現し、日頃のメンテナンスにより、一層味わい深さが増してくるのも魅力です。

また手染めによる色の変化も楽しみのひとつ。艶感を出したり、ラフに使ってあえて傷や汚れを生かすのも良いものです。

 

 

デザートブーツ

 

 

手染めならではの刷毛目と色の濃淡が特徴。経年変化がとても味わい深く、一年ごとに違う楽しみが生まれます。

豊富なカラーバリエーションも魅力。

#30611 ハンドダイ・カウレザー ¥40,000(税抜)

(色展開:red、white、light brown、brown、black、yellow、blue、green)

 

 

スリッポン

 

 

シンプルで履やすいスリッポン。手染めの風合いが魅力で、使用していくうちに色が写真(下)の左から右の味わい深い色へと変化していきます。

#30561 ハンドダイ・カウレザー ¥36,000(税抜)

(色展開:blue、white、red、yellow、green、light brown、brown、black)

 

 

サイドゴアブーツ

 

 

いつの時代も男女問わず支持されるベーシックなサイドゴアブーツ。

履やすさはもちろん、ヒールの高さが絶妙です。

#3040 ハンドダイ・カウレザー ¥48,000(税抜) 

(色展開:black、burgundy、light brown、brown) 

 

 

プレーントゥレースアップブーツ

 

 

レディースでもこんな本格的なレースアップブーツを探していた! と思わせるような1足。

存在感のある佇まいで、着こなし全体がぐっと格上げされること請け合い。

#3068 ハンドダイ・カウレザー ¥48,000(税抜)

(色展開:brown)

 

 

チャッカブーツ

 

 

ベーシックなデザインで、幅広いスタイルに合わせやすいチャッカブーツ。

秋冬らしいブリティッシュなムードで履きこなしたい。

#3031 ハンドダイ・カウレザー ¥46,000(税抜)

(色展開:black、brown)

 

 

アメリカらしいダイナミックな革で、雨でも履ける優れもの

 

アメリカ・シカゴ州にある老舗タンナー、ホーウィン社のクロムエクセルレザー。

アメリカならではの迫力ある革でオイル分をたっぷり含んでいます。

タンニン&クロムのコンビなめしにより、雨の日でも着用することができ、更にエイジングも存分に楽しめる全天候型レザーです。

 

 

クロムエクセル プレーントゥ オックスフォードシューズ

 

 

全天候型の万能なオックスフォードシューズは、スタンダードな1足として持っていたいアイテム。

エイジングも楽しめて、履き込んでいくと写真左上のような味わいに。

#3104  クロームエクセルレザー ¥51,000(税抜)

(色展開:black)

 

 

本格ブランドならではのレザーの魅力を存分に味わえるシューズは、トレンドに関わらず、メンテナンスをしながら永く大切に履き続けたいものばかり。

ファッションとしての楽しみはもちろん、自分だけの1足に育てる楽しみも堪能してください。

 

 

【お問い合わせ先】

GOONie  

03-6441-2142

 

LEATHER & SILVER MOTO 

Instagram:@moto_woman

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!