検索

お洒落なワークアイテムカタログ ー WORK MIX STYLE #2

Basic and Functional Item Catalog エレガントだったりレディーライクなアイテムとワークアイテムをさりげなくミックスしている、 肩の力が抜けた決まりすぎていないスタイリング

 

次に目指すは、ディテールのこだわり。素材だったり、襟の形だったり。ユニセックスなアイテムなら、彼とさりげなくお揃いにしても、嫌味なく着こなせるもの。優秀なワークアイテムです。

 

 

Rigid Denim 履く程に味わい深くなる《リジッドデニム》を手に入れて

他のアイテムではなかなか味わえない経年変化を楽しめるのもデニムならでは、ダメージや、ほつれなどすべてが魅力に変わるなんとも素敵なパンツ。どんどん履いて自分の体になじませたい。

デニム¥28500/Levi's® Vintage Clothing(リーバイス® ダブルエックス)

 

 

 

 Corduroy Jacket 《コーデュロイジャケット》を羽織ってジェンダーレスな印象に仕上げて

カントリースタイルを彷彿とさせるコーデュロイジャケット。伝統的なジャケットのディテールを再現したり、ヴィンテージライクなカラーを取り入れたり、細部にまでこだわった作りが魅力的。

ジャケット¥41000/FWK by ENGINEERED GARMENTS(ライラ)

 

 

Painter & Baker Pants 特定の職業から発祥した作業着《ペインター&ベイカーパンツ》

ホワイトカラーや、ポケットの主張が控えめなワークパンツは、エレガントなスタイリングの外しにピッタリ。まず取り入れるなら、きれいめワークパンツで決まり。

パンツ¥17000/DAILY WARDROBE INDUSTRY(コンフェクション)
パンツ¥6800/SMITH'S AMERICAN(トールフリー)

 

 

All-in-One 《オールインワン》はきれい目デザインで差を付けて

かっこ良く着こなせたらステキだけど、ただの作業着になりがちな《オールインワン》。女の子が着るなら、きれい目な印象にまとまる、総柄のテキスタイルがインパクト大のこの1着。

 

 

オールインワン¥25000/G-Star RAW(ジースター インターナショナル)

 

 

High-neck Thermal ハイネックで女性らしくエレガントに着こなす《サーマルカットソー》

保温性に優れたサーマル素材は、ワークウエアの必須アイテム。ジャケットやコートとのレイヤードスタイルを楽しめるタートルネックは色違いで何枚だって手に入れたい。

タートルネック 各¥4800/miller(トールフリー)

 

 

Work Bag 丈夫な生地を使用した《ワークバッグ》をがしがし使い倒したい

書類だったり、お仕事道具だったり、働き者は何かと荷物がいっぱい。急に荷物が増えても安心の頑丈バッグを味方につけて、必需品を持ち歩こう。

(左から)リュック¥21800/Herschel Supply(キャンバス ディストリビューション)、バッグ¥14800/StitchandSew(マイエッセンシャルズ)、バッグ¥12000/BAG‘ n’ NOUN(マンボラマ)、バッグ¥22500/Levi's® Vintage Clothing(リーバイス® ダブルエックス)

 

 

Socks 選ぶのは、オフィサーシューズにも、ワークブーツにも合う厚地の《ソックス》

ワークスタイルをつくるなら、ソックスはやっぱり厚地のベーシックなカラーを選びたい。メンズライクなどんなシューズとも合わせやすいソックスは、足元コーデの強い味方。

ソックス 各¥1600/French bu(ll フレンチブル)

 

 

Officer Shoes プレーントゥに上質なレザーの輝きが美しい《オフィサーシューズ》

ぼってりと厚みのあるトゥに、無駄の無いオーセンティックなデザインだからこそ、どんなスタイリングにもすんなりなじむのが魅力。メンズライクな着こなしに無くてはならないアイテム。

 

 

シューズ¥62000/HYKE(ボウルズ)

 

 

Soutien Collar Coat  オールインワンやワークパンツに合わせて気軽に羽織りたい《ステンカラーコート》

だぼっとしたシルエットのパンツにシャツ、の定番スタイルに合わせて羽織りたい。オイルをなじませて生地を強化していたり、撥水性に優れていたり、実用的な機能を備えているアイテムも多数。

コート¥28500/kha:k(i ビショップ(kha:ki) )
コート¥128000/NigelCabourn(アウターリミッツ)

 

 

Work Shirt 動きやすさは当たり前《ワークシャツ》はディテールで選んで

ボタンやポケット、切り替えなどなど、動きやすさや着心地の良さを追求したディテールにこだわったアイテムが揃う。ホワイトや寒色系の爽やかカラーを選んで。

(上から)シャツ¥13000/kha:k(i ビショップ(カーキ))、シャツ¥18500/Nigel Cabourn(アウターリミッツ)、シャツ¥16000/Sanca(ビームス ボーイ 原宿)

 

 

 

onkul vol.2 より

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!