検索

お尻をほぐして美尻に!上向きヒップになれるヨガポーズ3選

お尻のたるみが気になる…などお尻にコンプレックスを持つ女性のために、今回は美尻を作る3つのヨガをご紹介。

ヨガで美尻作り

 

大きさ、形などお尻のお悩みを抱えている女性も多いのではないでしょうか?

そんな女性の皆さん、今回のヨガで引き締まった美尻を作っていきましょう。それでは早速3つ続けてご紹介していきます!

 

 

 

お尻ほぐしストレッチ

1.体育座りになる

2.左脚の足首とかかとを持って、右のひざ上にのせる

 

 

3.背筋を真っ直ぐ伸ばす

4.背筋を伸ばしたまま、ゆっくり前に倒れる

 

 
5.息を大きく吐いて吸って、10秒キープ

6.この時、左のお尻と太もも付け根部分に痛みを感じていればストレッチが効いている証拠

7.ゆっくり左脚を降ろし、次は右脚を左ひざ上にのせて同じようにストレッチ

★ストレッチの強度を高めたい場合は、ひざ上に乗せた足の位置を上にずらすか、前屈を深めてみましょう。
★慣れてきたら、キープ時間をのばしてみましょう。
 
効果

お尻のコリ解消、O脚防止、下腹ポッコリ防止、腰痛軽減

 

 

 

橋のポーズ

 

1.あおむけに寝る

2.両脚を腰幅くらいに開く

3.両腕は体側に添えて、手の平は下に向ける

4.両ひざを立て、両脚のかかとがひざ下にくるよう、位置を調整する

 

 

5.両手で床を押し、両肩で床を押して、しっかり胸を開く

6.大きく息を吸いながら、お尻をゆっくり上げていく

7.さらに太ももと骨盤を、床と平行になるよう持ち上げていく

 

 

8.あごをひいて、首の付け根と胸、腰からひざのラインが一直線になるまで、腰を上げる

9.腰に負担がかからないように腹筋を意識して、このまま10呼吸キープ

10.骨盤の位置が左右平行になるよう意識して、ひざが外に開かないように注意するのがポイント

11.息を吐いて、背骨からゆっくり腰、お尻を降ろしましょう
これを1日5セット、または15秒キープで3セット

 

効果

背筋の強化、背骨の矯正、お尻の引き締め、猫背解消

 

 

 

英雄のポーズ3変型

1.尾骨から背骨をピーンと伸ばし、足を腰幅に開いて立つ

 

 

★この時、骨盤が左右に傾いてないか一度チェック!

2.大きく息を吸い、骨盤の平行を意識して、右脚を前に一歩踏みでる

3.大きく息を吐き、右脚に重心を預けながら、腹筋を意識して、左脚を少し浮かす

 

 

4.右脚とお腹で重心をしっかり取り、左脚をゆっくり上げていく

5.左脚はつま先からひざまで真っ直ぐに伸ばす

6.上半身は少し前のめり姿勢、頭からつま先まで斜めに一直線のイメージ

7.下腹に力を入れて、お尻の筋肉を意識しながら10秒キープ

8.息を吸いながらゆっくり脚を元に戻し、真っ直ぐ立ち、深く息を吐く

9.次は左脚を同じように一歩踏み出して、右脚を上げる
これを左右5セット行う

 

 

効果

内蔵強化、ヒップup、脚のむくみ解消

 

 

 

いかがでしたでしょうか?今回のポイントはお尻のコリの解消。疲れているときにお尻のストレッチをするだけでもOK。今回のポーズをまめにトライして美尻を手に入れて下さいね!

 

 

 

 

wellfyより

 

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!