検索

一気にアカ抜け顔にチェンジする!大人気サロンが提案する秋の“ニュアンスヘア”と“ミニマムメイク”のススメ

季節の変わり目とともにヘアスタイル&メイクもアップデートしたいもの。おしゃれに見せる鍵はポイントだけ抑えたミニマムメイクとさりげない動きや質感を添えたニュアンスヘア。大人気サロンが作るヘアとメイクの絶妙バランスをご紹介いたします。

【ミディアムヘア編】

素髪のようなラフなヘアにチークで色香をまとわせて 

stylist: 関 義博[Dless]model: 新藤マリア

 

■ヘアポイント

カットでまとまりをつけて、カラーでさりげないツヤをプラス。

あえてスタイリング剤はつけずに仕上げ、程よい脱力感を演出してます。ラフになりすぎないように、レイヤーは控えめにして暗めのブラウンでカラーリング。髪に何もつけなくても、適度なまとまりとツヤがうまれます。

 

 ■メイクポイント
頬がほんのり色づくピンクベージュのチークを

ピンク系のクリームチークをチョイスし、内側から色づくような自然な血色をプラス。頬骨に沿って斜めに入れてクールな印象に。チークをブラシに取り、ぽんぽんとのせたあとぼかせばOK。

 

サロンはこちら

 Dless[ ドレス ]

 

stylist: 関 義博

TEL 0463-74-4035

ADDRESS 神奈川県平塚市紅谷町2-24 ステーションフロント平塚3 F

OPEN 10:00~20:00

HOLIDAY 火

PRICE cut¥5,000~、cut+color¥11,000~、cut+perm¥12,000~

URL http://www.dlesshair.com

 

 

 

【ショートヘア編】

ハンサムな黒髪ショートには一点主張の秋色リップが似合う

stylist: 野々口祐子[SYAN]model: 岡本莉茉

 

■ヘアポイント

バサッとした質感を添えた脱・ウェットな黒髪が新鮮

黒髪ショートに合わせるのは、定番の 濡れ感ではなくセミドライな質感。マッシュ気味にベースをつくり束感が出るようにカットしたら、シーソルトスプレー でラフにスタイリングして抜け感を作ります。

 

■メイクポイント

口元にはほんのり赤みを。女らしさと季節感をプラスして

赤みのあるブラウン系のリップを口元に添えるだけで、雰囲気がパッと秋色に変化する。女性らしく印象的な色味だから、直塗りはせずに指で中央から唇全体に塗り広げて、淡くぼかすとナチュラルに。

 

 

 

【ロングヘア編】

ドライなヘアと濡れ眉のコントラストが素敵

stylist: 米澤香央里[SYAN]model: 吉井清香

 

■ヘアポイント

抜け感とドライな質感でロングを軽やかにアップデート

季節感を演出するダークトーンの髪色も、ロングヘアに合わせると重く見えてしまいがちです。だから、顔まわりの動きとゆるめのパーマで軽さをプラス。シーソルトスプレーをまとわせてフワッとセットすれば完成。

 

■メイクポイント

カジュアルな直線眉にグロッシーな輝きを

ブラウンのアイブロウで眉を直線的に描いたら、クリアの眉マスカラをオン。 眉頭~眉尻にかけて毛流れを整えたあと、眉頭を立ち上げるようにつけ足して、 グロス感を際立たせればOKです。

 

サロンはこちら

SYAN [ シアン ]

 

stylist: 野々口祐子(上:ショートヘア編)、米澤香央里(下:ロングヘア編)

TEL 03-5772-1090

ADDRESS 東京都渋谷区神宮前4-27-6 コスモ原宿2F

OPEN 11:00~20:00

HOLIDAY 火、第1・3月曜

PRICE ut ¥6,000、cut&color ¥13,000~、cut&perm ¥14,000~

URL http://syan-tokyo.com

 

 

【kiitos. vol.10より】

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!