検索

仕事に家事に忙しい!けど、やる気が出ない。そんな時に…やる気を出す方法5つ

仕事、家事、育児…毎日毎日、忙しい。けど、やる気が出ないときだってありますよね。だって、人間だもの。この記事では、働く女性の皆さんにぜひ読んでほしい「やる気UP術」を5つご紹介します。記事をチェックして、やる気スイッチONしませんか?

やらなきゃいけないことはたくさんあるけれど、「月曜日の朝を知らせる目覚ましが憎くてたまらない」「私のやる気スイッチはどこ!?」なんてこと、ありませんか?そんな時に、あなたのやる気をUPにさせる術を5つ、ご紹介。

 

 

やる気を出す方法5つ。

 

1:憧れの人、好きな人を思い出す

 

「あんな風になれたらいいな」と常日頃思っている素敵な先輩女性、友人女性はいませんか?もちろん芸能人でもOK!
その人の真似をして、彼女たちに一歩でも近づいた未来の自分を想像してみましょう。気付いたら俄然とやる気がUPしているかもしれません。

 

 

2:ライバルの顔を思い出す

 

憧れの人、好きな人を思い出してみてもやる気が出ないときは、同僚や後輩、ママ友など、何かと「気になる」あの人の顔や行動を思い浮かべてみましょう。あなたの一瞬の気の緩みがライバルの追い風になってしまう可能性も。
「絶対に負けられない戦いが…!」という気持ちが、あなたを奮い立たせてくれるはず。

 

 

3:自分とは違う境遇の人の話を聞く

 

やる気が出ないのは、もしかしたら…刺激のない毎日が原因かも?
たまには、自分とは違う仕事をしている人、自分とは違う境遇の人の話を聞くのもためになります。思わぬ発見や、自分を違う角度から見つめ直すきっかけをもらえたら、次は何をするべきなのか目標も見えてくるかもしれません。目標が見えてきたら、やる気も湧いてくるはず!

 

 

4:身の回りの整理整頓

 

やる気が出ないのは、その環境に原因がある場合も…。
昔の書類、古い雑誌、またはあまり着なくなった洋服など、要らなくなったモノを捨てるだけでも視界が変わり、気分が晴れること間違いなし。ちなみに、お部屋やオフィスを片付けると、風水的にも良い気が流れるようになるのだとか。キレイな環境で心機一転してしまいましょう。

 

 

5:貯金通帳を見る

 

なんだか「金の亡者」みたいですが、でもお金がモチベーションUPにつながるのは周知の事実!たまっていく通帳の残高を見ていたら、ウキウキ、ワクワクしてきませんか?「次の長期休暇はこれを使って、旅に出よう」「長年の夢だった習い事やお仕事を始めよう」といった計画を立ててみるのもオススメ。

 

 

気持ちを盛り上げて楽しまないともったいない!

 

いかがでしたでしょうか。目の前で過ぎていく日々も自分の楽しみ方次第で見える景色も大きく変わってくるはず。やる気UPして、実りのある毎日にしていきましょう!

 

 

 

wellfyより

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!