検索

今年のデニム、Shinzoneから学びたい!

「Shinzone(シンゾーン)」が提案する新たなデニムスタイルに注目

 

最近改めて気づいたことがあります。デニムにも流行り廃りがあると言うこと。数年前に買ったボーイフレンドデニムはもう履けません。時代の波を気にせず履けるほど強くもない。デニム恐怖症かもしれません。。。それでもデニムが欲しいんです。FUDGE(vo.167)とONKUL(vo.7)がちょうどデニム特集だったので2冊買い。やっぱり今年もデニムが熱いですね。いろいろ見てたどりついたのが「Shinzone(シンゾーン)」のサイト。本数もけっこうあって、コーデの参考になるLOOKもあったので購買意欲が湧きました。その中から心踊ったヴィンテージライクなデニムをご紹介します。

 

 

ヒップハングストレートデニムが逆に新しい


 

HIP HUNGER DENIM

¥33,480(税込)

 

 

シンゾーンのデニムはヴィンテージデニムを「今」着たいと思えるシルエットとサイズ感にモダナイズされたものが揃います。“ヒップハングデニム”もそう、新しくて懐かしいのです。生地からオリジナルで製作しヴィンテージ加工を施したデニムは、古着と同じで履き込んでいくうちに色や風合いが出るそうなので経年変化が楽しめる、かなり魅力ですね。どことなくメンズっぽいヒップハングデニムは腰履きでゆるく、でも合わせるモノは上質なニットやシャツにパンプスと上品なスタイリングで女性らしさも取り入れる、それが「Shinzone(シンゾーン)」おすすめの着こなしです。こちらのスタイリングも、シンプルながら雰囲気のあるアイテムを取り入れていてカッコいいしキレイですよね。スニーカーではなくパンプスを選んでいるあたりも気になります。

 

 

 

意外と合わせやすいハイウエストデニム


 

HIGH WAIST DENIM PT

¥33,480(税込)

 

 

ハイウエストのデニムパンツは1つ持っておきたいデニムです。ヴィンテージショップのスタッフの方でさえも古着と見間違えるくらい、巧妙なヴィンテージ加工が施されている「Shinzone(シンゾーン)」のハイウエストデニムパンツ。インディゴ、ブルー、ダークブルー、ホワイトと4色展開なので自分にあった色味を探せます。個人的にはダークブルーが好きです。腰がキュッと引き締まって見えますし、ハイウエストなので足の長さもごまかせます。意外とトップスを選ばないのも魅力で、スタイリングも楽しくなりそうです。もちろんハイウエストのデザインを活かして、ニットをイン、Tシャツをイン、ブラウスもイン!「イン」の新しい着こなし見つけてみてはいかがでしょう。

 

 

トレンドから定番入り、カットオフデニム


 

STRAIGHT CUT-OFF DENIM

¥19,440(税込)

 

 

「Shinzone(シンゾーン)」オリジナルデニムの中でロングセラーのカットオフデニムです。ヴィンテージのデニムをカットオフしたような雰囲気にしたい、そんな思いからレングスとシルエットにこだわって作り上げたそうです。メンズライクなデニムにありがちなフロント部分のもたつきをパターンで改善し、ウエストからヒップにかけての美しいラインを追求してくれたおかげで、女性らしいすっきりとしたシルエットが手に入ります。さらにクロップド丈にカットすることでバランス感もgood。裾の丈が長い場合は、はさみでカットし洗うことで自分のサイズに調整できるそうですよ。聞いた時は驚きましが、鏡と相談してカットするくらいじゃないとジャストなサイズはゲット出来ないかもしれませんね。脇の”あたり”に、裾の”ひげ”しかり、ヴィンテージのような色落ちも表現された「Shinzone(シンゾーン)」らしい雰囲気が楽しめるカットオフデニム、おすすめです。

 

 

《NEW》シガレットデニム


 

CIGARETTE DENIM

¥21,384(税込)

 

 

デニムを絶賛お探し中の方へ、7月入荷予定の新作シガレットデニムをいち早くご紹介します。「Shinzone(シンゾーン)」だからこそ完成したデニムは、古着をリメイクしていく過程でこのシルエットを発見したそうです。確かに、デニムを購入する時は、まず試着してシルエットをチェックします。このシガレットデニムがサラっと素敵に見えるのは、やはりシルエットの力がそうとう大きいですよね。ジャストウエストで、ありそうでなかったストレートシルエット、お店に行って試してみたいです。スタンダードなデザインなので飽きずにずっと着れそうですし、いろんなシチュエーションにも対応できそうですよね。生地も程よい厚みで、履き心地も良いそうです。去年から引き続き人気のホワイトTシャツに合わせるだけで、いつものコーデをランクアップさせてくれる絶妙シルエットのデニムは、間違いなくみんな狙いに来るでしょう。

 

 

 

ちなみに。。。

今、「Shinzone(シンゾーン)」では網ソックスがじわじわきてるそうです。

↓↓バレエシューズを合わせて、新鮮なコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。


 

ヴィンテージデニムを今の気分で履くように、「Shinzone(シンゾーン)」のデニムは時代をめぐってもずっと履いていられる気がします。それぐらい「Shinzone(シンゾーン)」のデニムには目に見えない細いこだわりが、絶妙なシルエットに現れています。長い目で見ても1本持っておきたいデニムではないでしょうか。私もこの中から自分に合ったデニムを選びたいと思います!

 

 

 

Shinzone

http://www.shinzone.com

 

 

Shinzone WEB STORE

http://shinzone.shop-pro.jp/#

 

 

商品のお問い合わせ先

Shinzone ルミネ新宿店(シンゾーン ルミネ新宿店)  tel:03-5909-4088

 

 

 

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!