検索

ハンサムレディにふさわしい機能的でエレガントなジェントルマンなファッション小物を!

エレガントで逞しい紳士的なスタイルは、女性でも取り入れられる要素がたくさんあるはず。

 

英国紳士、アメリカのカントリージェントルマン、フランス港町の漁師のワーキングスタイルetc…。時代やその土地の文化・生活様式によって様々な紳士の定義がある。そんな気質の紳士たちのお洒落や豊かな暮らしのコツをチェック。

 

Rule #7 Canvas & Leather バッグは品の良いもの。機能的であること。

紳士というものは日常的に使えて、且つ品の良い逸品を知っている。例えば、舟の帆に使用されているほど丈夫なキャンバスに、主に牛のレザーをあしらったブリーフケース。使えば使うほどに味わいばかりが増して、決して簡単にくたびれる事はなく、キャンバスと皮の絶妙な組み合わせから成るその佇まいはどことなく知的でエレガント。まさに紳士に相応しいカジュアルアイテム。

 

GHURKA グルカ

通称“No.2”と呼ばれるボストンバッグの「EXPRESS」は、米国の名門バッグブランド《グルカ》が一般販売用として作成したファーストモデル。傘を留めるレザーのストラップが特徴。

バッグ¥162000(セプティズ)

 

 

SILVER LAKE CLUB シルバーレイククラブ

フィッシングを切り口にしたデザインのバッグには、トラックの幌にも使われている丈夫な帆布を使用。はっ水加工や優れた通気性に加え、メインファスナーが施錠できるのも嬉しい。

バッグ¥27000(ブルーダン新宿店)

 

 

Rule #8 Brooks Brothers ジェントルマンの心得を1冊の本から学ぼう。

真のジェントルマンに必要な様々なシーンでのマナーやアドバイス、格言を紹介する《ジェントルマンブック》全12種。アメリカでエチケット、マナーに最も詳しい一人John Bridges氏による本を、ブランドロゴが刻まれた本革で装丁。大人の在り方をこれで改めて学ぼう。

 

本¥4000、ジャケット¥60000、パンツ¥32000/ 以上すべてBrooks Brothers(ブルックス ブラザーズ ジャパン)

 

 

Rule #9 Gentle Sample 憧れ紳士に学ぶオシャレ術。

時代を経ても、揺るぐことのない存在感を放つ3人の紳士たち、それはただ流行の服を着ているのとは訳が違う魅力があるから、それぞれのライフスタイル、哲学に基づいて形成されてきた彼らのお洒落術を徹底解剖。まねしたいのは、ファッションでは無く自分に必要なものだけを選べるその哲学。

 

Ernest Miller Hemingway アーネスト・ミラー・ヘミングウェイ

Alamy/アフロ

アメリカの文豪アーネスト・ヘミングウェイ。たっぷりとひげを蓄えた豪快な風貌からも感じる男臭い印象は、そのまま彼の愛用品にも感じることが出来る。

 

-キャンバスシューズ-

釣り好きの彼の生活に欠かせないのは、気負うことなく履き潰せる《スニーカー》。

ジャックパーセル¥5800/CONVERSE(コンバースインフォメーションセンター)

 

-万年筆-

《パーカー》の『デュオフォールド』。

ラピスラズリGT、ホワイトアイボリンGT 各¥70000※ビッグレッドGTとの3色展開。

 

インク ブルー¥800/以上すべてParker(ニューウェル・ラバーメイド・ジャパン)

 

-ボーダーカットソー-

スペインはバスク地方の漁師たちの間で生まれたボーダーカットソーも彼のキャラクターには欠かせないアイテム。

カットソー各¥10000/SAINT JAMES(セント ジェームス代官山店)

 

 

Dustin Hoffman ダスティン・ホフマン

Alamy/アフロ

何と言っても映画『卒業』のイメージの強いダスティン・ホフマン。60年代後半アメリカの若者の流行に大きな影響を与えた彼のアイビールック。

 

-ホワイトマウンテンパーカ-

ホワイトでクリーンな印象のマウンテンパーカ。インにはもちろんポロシャツやトラッドなチェックシャツを。

アルマークコート¥23000 /HELLY HANSEN(ヘリーハンセン 原宿店)

 

-ネイビーポロシャツ-

スポーティカジュアルを作る《ポロシャツ》はアイビールックに欠かせない1着。

ポロシャツ¥11000/LACOSTE(ラコステお客様センター)

 

-チノパン-

ポロシャツに合わせるなら、やっぱりこれ。ジャケットを合わせてプレッピーに着ても◎。

パンツ¥13000/ACROSSTHE VINTAGE(アクロス ザ ヴィンテージ自由が丘)

 

 

 

Wes Anderson ウェス・アンダーソン

今、世界が注目する映画監督といえばこの人を置いて他に無し。いつだってライトトーンのスーツをセットアップですっきりと着こなす姿が魅力的。

Alamy/アフロ

 

-ベージュカラーセットアップ-

セットアップのスーツはベージュカラーを選ぶだけで、とたんにカジュアルな印象に仕上がる。

ジャケット¥39000、パンツ¥27000/ともにHAVERSACK(ハバーザック)

 

 

-カラーシャツ-

ブルーやサーモンピンクなど、ベージュのスーツに合わせるシャツはキャッチーなカラーがオススメ。

(左から)シャツ¥12000/Brocks Brothers(ブルックス ブラザーズ ジャパン)、シャツ¥18000/SCYE BASICS(マスターピースショールーム)

 

-ワラビー-

カジュアルなスーツスタイルの足元は、レザーシューズでヌケを与えて、決め過ぎないのが彼のスタイル。

ワラビー¥19800/Clarks ORIGINALS(クラークスジャパン)

 

 

 

onkul vol.2 より

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!