検索

遊び心のある『FRED PERRY×77CIRCA』のカプセルコレクション【ブランドファイル】

スポーツとストリートが融合する英国発の『FRED PERRY(フレッドペリー)』が、古着を解体し、再構築した1点もののウエアを手がける『77CIRCA(ナナナナサーカ)』をコラボレーターに迎えたカプセルコレクションをご紹介。

Two Colour Texture Knit Shirt¥34,000(税抜)

 

月桂樹がブランドアイコンの『FRED PERRY』は、イギリスの伝説的テニスプレイヤーであるフレデリック・ジョン・ペリーにより、1952年にロンドンで誕生。スポーツと音楽や、サブカルチャー、ファッションを融合させ、モダンで洗練された、英国ブランドらしい感度の高いアイテムを毎シーズン展開しています。

 

そんな『FRED PERRY』がこの秋冬シーズンにコラボレーターとして迎えたのは、『77CIRCA』。唯一無二の時代背景やパーソナリティを持つ古着を解体し、再構築した1点もののウエアを手がけています。

 

それぞれのカルチャーを反映したクリエイションをリスペクトし合い、今回のプロジェクトが実現。このコレクションでは、『FRED PERRY』のアーカイブを中心に構成された“REISSUES(リイシュー)”コレクションがデザインベース。元々完成していたプロダクトを解体し繋ぎ合わせ、再構築することで新たなアイテムを展開しています。

 

 

アイコンのイングランド製シャツをモダンにアレンジ

Twin Tipped Fred Perry Shirt¥28,000(税抜)

 

『FRED PERRY』のアイコンでもある、イングランド製シャツを2枚使用。両脇をV字に切り返して繋ぎ合わせています。裾の中心には、袖リブをあしらいポイントに。身幅はゆったりながらも、クラシカルで、洗練された雰囲気が漂い、上品に着られます。

 

 

クルーネックTシャツと長袖のポロシャツをドッキング

L/S Crew Neck Pique T-Shirt¥34,000

 

中央にはカノコ素材のクルーネックTシャツを使用し、身幅が限界まで広くなる位置で縦にカット。カットした外側に、長袖のポロシャツを繋ぎ合わせています。ポイントとして、長袖のポロシャツの衿を、袖のリブとして使用しています。

 

 

アレンジを効かせたジャケットはこれからの季節に大活躍!

 

Laurel Wreath Tape Track Jacket¥45,000

 

ローレルリースのテープが特徴のトラックジャケットを2枚使用し、V字に切り返して繋ぎ合わせています。インパクトのある配色使いがポイント。

 

 

Tennis Bomber¥65,000

 

1950年代のテニスコートで着用されていたオリジナルのウォームアップジャケットを2枚使用。身幅が限界まで、広くなるように繋ぎ合わせることで、ゆったりとしたシルエットに。裾に向かって縦に直線で切り替えているところも特徴。

 

 

すべてワンサイズで、ユニセックスで着られるところも高ポイント。『FRED PERRY』のブランドの原点にあるミニマムなピースに、『77CIRCA』のユニークな感性が吹き込まれた、スペシャルなコレクションに仕上がっています。

 

 

【お問い合わせ先】

FRED PERRY SHOP TOKYO

TEL 03-5778-4930

http://www.fredperry.jp/

 

 

text:Mina Ota

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!