検索

【内から、外からキレイを磨く、大人の休日旅を。 後編】「星野リゾート 界 松本」一泊二日の滞在で明日への活力をチャージ!

日本各地の魅力を活かし個性豊かな宿泊施設がある星野リゾート。その中で大人の女性が自分へのご褒美として訪れたい、リュクスな体験を味わえる旅館「界」。今回はビューティディレクターの新井ミホさんと、心身を豊かに満たす至福の時間を味わうべく、城下町・松本の浅間温泉に佇む「星野リゾート 界 松本」にお邪魔しました!

今を生きる女性のライフスタイルにフィット!

温泉をもっと深く感じられる「うるはし現代湯治」

 

温泉旅館ブランドである“界”では、温泉の本質を伝え、より高いリラックス効果を得ることができる「現代湯治」を提案しています。

歴史や成り立ちや泉質など温泉についての知識など、分かりやすくまとめられた“うるはし現代湯治ハンドブック”。お部屋の中でゆっくり寛ぎながら、眺めることができます。

 

いざ湯治体験へ!

八種十三通りの湯浴みを堪能

 

 

いよいよ湯治体験へ。高い天井と天然白木の浴槽が特徴の内風呂をはじめ、ふたつの大浴場では、合わせて八種十三通りの湯浴みを堪能できます。さらに、入浴前には「界松本」ならではの取り組み”入浴指南“を受けて温泉知識を深めます。入浴前の準備、呼吸法や水分補給の仕方、入浴中に行うストレッチなど、スタッフの方が体調を確認しながら丁寧に教えてくれました。

現代人は呼吸を止めてしまっている人が多く、自分自身もそのひとり。入浴中のリラックスした状態で行う深呼吸で、心と身体をリセットすることできました!

浅間温泉のお湯は“塩のヴェールに包まれる”と称されるほどなめらかで、肌を包み込むように体を温めてくれるのが特徴。快適な温度で入浴中のストレッチもリラックスできます。無色透明の肌を包み込むような泉質で、疲労回復、冷え性、婦人病など効能の高さも魅力。松本城主のお殿様も浸かって いたお湯を思いのままに楽しめます。

 

 

温泉入浴後の肌に必要な水分を補ってくれる和漢エキスが配合のアメニティも充実。クレンジングと洗顔フォームは、洗い上がりもしっとりしていて美容液で洗っているような感覚です。

 

身体を芯から温めるラディアントバスと

入浴効果を高めるマッサージで〆。

 

温泉水を循環させ、心地良い温度に調節したタイル貼りの寝椅子で 身体を芯から温めるラディアントバス。国内では珍しい温浴法で、サウナ よりも負担なく湯浴みが楽しめます。最終仕上げには深い寛ぎと眠りを誘う“癒し”の マッサージ、凝り固まった筋肉をほぐす“緩み”のマッサージを。いずれも消化吸収、食欲増進効果が得られるので夕食前に施術するのがおすすめだそうです。

 

「女性は美味しいものを食べて、きれいなものを見て、自分にちょっと得することを学ぶことで、イキイキとする生きもの。温泉で癒されながら体験できる現代湯治は、一泊二日の滞在で得られる新しいかたちの美容法だと思います」と語る新井さん。

五感が研ぎ澄まされる新鮮な体験をすることは、身体が活性化して輝きや魅力をアップしてくれます。ちょっとお疲れ気味かなと思うそこのあなた、是非「星野リゾート 界 松本」で自分を癒す至福の時間を過ごしてみてくださいね。

 

星野リゾート 界 松本

長野県松本市浅間温泉1-31-1

tel.0570-073-011(界予約センター)

http://kai-ryokan.jp/matsumoto/

kiitos. vol.10より

photograph:Kiyono Hattori
text:Ayako Watanabe

 

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!