検索

大人女子必見!ホームパーティーのコツと華やかレシピをご紹介。

最近は忘年会や新年会、ハロウィンなどにホームパーティーを開く方が増えてきているそうです。しかし「ホームパーティーは準備が大変」「何を出せば良いかわからない」という声も。そこで、今回はホームパーティーにチャレンジしたい初心者向けに、いくつかのコツと、簡単&おしゃれなホームパーティ―レシピをご紹介します。

これで完璧!大人女子が開くホームパーティーのコツって?

 

まずは事前確認をしよう

ゲストの人数、子どもの人数、男女比などを把握しておくとメニュー決めをスムーズに行うことができます。
また、アレルギーや好き嫌いなども事前に知っておけば、料理がアレルギーで食べられないことが避けられ、楽しく過ごすことができますね。出欠を確認する際にヒアリングしておくと良いでしょう。

 

メニューを決めよう

ヒアリングした内容を基にメニューを決めましょう。当日キッチンに立ちっ放しで、ゲストと全然話せないということがないようにするためにもメニュー構成は大切です。

オーブンとコンロ、冷蔵メニューを組み合わせることでスムーズに準備ができます。また、温めるだけのメニューも何品か用意しておくと、当日バタバタすることもなくなります。
華やかな雰囲気を出すためには、彩りが良い料理、食卓で切り分ける料理などがおすすめ。パーティーを一層盛り上げてくれますよ。

 

カトラリーや演出で華やかなパーティーに

テーブルクロスやランチョンマット、お皿やグラス、フォークやナイフなど、いつもとは違うおしゃれなもの、カラフルなものにするだけで雰囲気がグッと高まります。高価なものでなくてもOK。100円ショップやディスカウントショップにもかわいいアイテムがありますので、覗いてみてくださいね。また、季節のお花を飾るのもおすすめです。

 

 

コツをつかんだところで、お次は簡単に作れるホームパーティーレシピをご紹介します。

 

 

ホームパーティーレシピ1:アクアパッツァ

 

【材料】2人分


白身魚(イトヨリダイ、キンメダイ、ムツ、カサゴなど)…1尾(300g程)
ムール貝…6個
あさり…200g
白ワイン…60cc
ミニトマト(黄色、赤色)…各3個
にんにく…1片
アンチョビペースト…小さじ1
ケイパー…大さじ1
水…300cc
オリーブオイル…大さじ2
塩、コショウ…適量
刻みパセリ…適量

 

【作り方】
(1)魚の下処理をする。または、購入時に魚屋さんにしてもらう(ウロコ引き、エラ、内臓を取り除くなど)。
(2)ムール貝とあさりはよく洗っておく。
(3)魚に塩、コショウをしっかり振って魚焼きグリルで焼く。
(4)フライパンにつぶしたにんにく、オリーブオイルを入れて熱し香りが出たらミニトマト、ムール貝、あさり、白ワインを入れる。沸騰したら、水、アンチョビ、ケイパー、(3)の魚を入れてふたをする。貝の口が開いたら塩、コショウで味を調え刻みパセリを散らす。

 

★見映えするフライパンで調理してそのまま出すと、パーティーを盛り上げてくれます。彩りも良く、簡単なのに豪華な1品です。(1人分 436kcal)

 

 

 

ホームパーティーレシピ2:根菜のテリーヌ

 
【材料】2人分
 

豚ひき肉…100g
卵白…10g
塩…2g
生クリーム…30g
ゆでたにんにく…1片
れんこん…20g
ごぼう…20g
塩…少々
コショウ…少々

[みそソース]
みそ…小さじ2
酢…小さじ1
生クリーム…大さじ4

[トッピング]
白髪ねぎ…適量
万能ねぎ(刻み)…適量
一味唐辛子…少々

 

 

【作り方】
(1) れんこんとごぼうは7mm角に切り塩ゆでしておく。
(2)フードプロセッサーに豚ひき肉、卵白、生クリーム、塩、ゆでたにんにく、コショウを入れ滑らかになるまで回す。
(3)(2)をボウルに出し(1)を入れ混ぜ合わせる。
(4)バットにクッキングシートを敷き、(3)を平らに詰める。
(5)150℃に予熱をしたオーブンで20分間湯煎焼きする。
(6)みそソースの材料をよく混ぜ合わせて皿に広げ、その上にカットした(5)を盛り付ける。トッピングをしてでき上がり。

★前日に作って冷蔵庫で冷やし、パーティーが始まる前に常温に戻せば、あとは切り分けるだけでOKな1品です。

(1人分 258kcal)

 

 

しっかり準備をして、おしゃれで楽しいホームパーティーを開催してみてくださいね♡

 

 

 

wellfyより

 

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!