検索

今からでも上達できる!キレイな字を書くコツと、練習方法。

大人になると、字を書くことが少なくなりますよね。時々しか書かなくなると、自分の書く文字の不格好さが、とても気になる…という人も。そこで、きれいな文字を書くコツをご紹介。「今さら」とあきらめないで、あなたもこの機会にぜひチェックしてみてくださいね。

字が下手だとやっぱり恥ずかしいですよね

 

申込書などの書類を書く時、自分の文字の汚さに恥ずかしい思いをしたことがありませんか?大人として、できるものなら綺麗に書きたいですよね。

 

大人のためのボールペン字教室などもあるようですが、今回は自宅で簡単にできる練習方法をご紹介します。字は人柄を体現すると言われているように、綺麗な字はきっとあなたを魅力的に見せてくれるはず。

 

 

 

あなたの姿勢は正しい?

まずはじめに、あなたが文字を書くときの姿勢をチェックしてみてください。

□背中が丸くなってませんか?
□背もたれに寄りかかっていませんか?
□机とお腹が狭すぎて、動きづらくなっていませんか?
□肩に力が入り過ぎてはいませんか?
□足を組んで、体がねじれていませんか?
□机に、ひじまで乗せていませんか?

これらは、すべてNG。
スポーツと同じで、上手になりたいなら、まずはフォームからです。字を書くことも同じように、正しい姿勢を心掛けましょう。

 

 

 

筆記用具は正しく持っていますか?

ラケットやゴルフクラブなど、持ち方があるように、鉛筆やペンにも正しい持ち方があります。それは、お箸と同じで、親指、人さし指、中指で、バランスよく持つのがポイント。食べ方がきれいな人は、字を書くのも上手と言えそうです。芯の先から3cmぐらいのところを持つと、安定して、疲れずに書きやすくなりますよ!書きやすい筆記用具を準備!

 

 

自信のない人は、書きやすいものを積極的に選びましょう。鉛筆なら、小学生の使う2Bぐらいの濃くてやわらかいものが、大人でもGoodです。力をいれずに、はらいや止めなど、線の美しさが簡単に表現できますよ。

ボールペンなら、持ち手は太すぎず、ペン先は太めがポイント。3色ペン、4色ペンなどは便利ですが、持ち手が太く、あまり上手には書けません。また、ペン先が細いものも、紙によっては滑りが悪く、一定の線が書けないため、うまく字が書けない原因になります。

 

気に入った筆記用具を見つけることは、美文字への第一歩です!

 

 

 

丁寧に書いていますか?

なぜ字を書いているのか、考えたことはありますか?
それは、学校のノート、テスト、恋人へのラブレター、婚姻届、会社の会議のホワイトボード、メモ書き、みんな理由は同じです。自分を含め、誰かに何かを伝えるため、ですね。

他の人に見られる、というのが気になったら、丁寧に書かないわけにはいきませんよね。「強く、大きく、ゆっくりと」を心掛けましょう!

 

 

 

正しい書き順

小学校で厳しく言われた漢字の書き順。なぜあんなに言われたのでしょう? それは、綺麗な字を書くためだから。
先人たちが長年使ってきた文字、その中で、書き順は洗練され、無駄のない筆の動きが綺麗な流れを作り、美文字を生みだしたのです。自分の書いた文字にバランスの悪さを感じたら、正しい書き順を確認してみて。いつの間にか、勝手な書き順になってしまっているかもしれませんよ。

 

 

 

真っすぐの線が書けますか?

大人ですもの、まさか直線が書けないなんて、と思っていませんか?縦、横、斜め、今すぐチェックを!
右上がりになったり、1本書く間に力の入れ具合が変わったり、そんな特徴のある線は、長年使ってきたゆえの大人の癖。

あなたの原因は見つかりましたか?原因が見つかれば対処法がわかるもの。綺麗な字を目指して、練習を始めてみましょう!

 

 

 

【効果的な練習法】

1.文字のお手本を用意します。
綺麗な文字というより、ちょっと個性的でも「あなたの書きたい好きな」文字のものがあるといいでしょう。そうすると、やる気が出てきますよ。

2.お手本をなぞる
お手本を上からなぞります。書いた文字が確認しづらければ、見本の上に紙を置いみて。

3.お手本を見て書く
一字一字よく見ながら、丁寧に書いていきます。

4.何も見ずに書く
お手本を見ないで、同じ文字を書いていきます。そして、手順2、3、4とお手本の4枚を比べてみましょう。何が苦手なのか見えてくるはず。

5.毎日書く
短い文章でもOK。とにかく、毎日書きましょう!まずは、自分の名前から始めてみては?

 

 
ぜひ綺麗な文字を身に付けましょうね!
 
 
 

 

wellfyより

 

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!