検索

シューズブランド『Amb』がリニューアル! 新コレクションが並ぶPOP UPも8/26まで開催中! 【ブランドファイル】

洗練されたデザインで人気のシューズブランド『Amb(エーエムビー)』が、今シーズンよりリブランディングして登場。デザイン、履き心地ともにブラッシュアップされた新コレクションの一部をお届けします!

7000 CAMURCA各¥23,000(税抜き)

 

スニーカー×トレンドの融合で魅せるモードな足元

 

 2008年春夏からスタートした『Amb』は、「洗練されたミニマリズムに時代のアクセントを」をコンセプトに掲げ、2018-2019秋冬にリニューアルを遂げました。

 

スポーティーなプロダクトからディテールを抽出しながら、スニーカーの枠に捉われずトレンド感を取り入れた、Ambとしての新たな表現でコレクションを展開します。

 

1000zip¥26,000(税抜き)
9838¥32,000(税抜き)
URANGA¥23,000(税抜き)

 

インソールやライニングに至るまで全てレザーで仕上げられているAmbのスニーカー。

今回のリニューアルでは、細部に渡ってプロダクトが見直されました。

今まではピッグスキンで作られていたインソールをカウレザーへ変更。またインソールはよりクッション性の高いものへアップデートし、足入れと履き心地の良さを追求した作りになっています。

 

デザインにおいては踵にアイコニックなループを加え、ロゴとシューズボックスも一新しました。

 

左BRUNA¥23,000(税抜き)、右KUSH¥23,000(税抜き)※写真右のガンクラブチェックはメンズ展開のみ。レディースはグレンチェックとストレッチレザーになります。

 

今シーズンは「ブリティッシュ」をキーワードに、レトロな雰囲気のチェック柄やハラコのダルメシアン、ベロア等の素材を採用。

 

Ambの定番であるスリッポンやレースアップは、生地やカラーソールとのコンビネーションでコントラストを表現しています。

ワントーンのスニーカーもコレクションにおいて新鮮な組み合わせに。

 

SADDLE SHOES¥24,000(税抜き)

 

ほかにもトラディショナルテイストのSADDLE SHOES等、オーセンティックなデザインをスニーカーに上手く落とし込んだアイテムにも注目です。

 

BUNNY¥24,000(税抜き)
BUNNY SANDAL¥23,000(税抜き)

 

贅沢にあしらったファー使いと、3cmの厚底ソールがポイントのBUNNY、BUNNY SANDALは、チェック柄やベロア生地、ソールのカラーリングで様々な表情に変化しています。

 

BRUNA SANDAL¥¥22,000(税抜き)
左PICABIA¥28,000(税抜き)、右9838¥24,000(税抜き)

 

Ambらしいミニマルなデザインはそのままに、時代のアクセントを意識した、これまで以上に豊富なバリエーションが揃うコレクションにご注目ください。

 

なお新コレクションが並ぶPOP UPが「HB Show-case」にて 8月26日(日)まで開催中なので、ぜひこの機会に足を運んでみては?

 

 

【POP UP EVENT

場所:HB Show-case

東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリアD-0222
TEL : 03-3408-8682
営業時間 : 11:00~21:00 (不定休)

期間:8月17日(金)~8月26日(日)

 

 

【お問い合わせ先】

HB Show-case

03-3408-8682

 

 

text : Yu Konisho

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!