検索

HMJ おしゃれスナップ&会場リポート Vol.6 /「HandMade In Japan Fes 2018」

日本最大級のクリエイターの祭典「ハンドメイドインジャパンフェス2108」。その会場内をPeLuLu取材班が巡り、ブース取材&おしゃれスナップを敢行! 連載企画のVol.6はシンプルコーデが目を惹く、おしゃれな方々をピックアップしたスナップです。

「HandMade In Japan Fes 2018 (以下、HMJ)」 の会場は、東京ビックサイトの東7・8ホール。開催日の7月は、もちろん猛暑の真っただ中! 会場内が涼しいとわかっていても、ついつい簡単なコーデを選びがちですよね。

でも、暑いからといってただ楽ちんなコーデにしてしまっては、おしゃれも半減…。

そこで、シンプルコーデなのに、ちょっとした差でおしゃれ度がアップしている方々をスナップしました!

 

夏のおしゃれの決め手はやっぱり帽子!

藤井ミナモさん/NEKOKAMURI デザイナー/156㎝

 

夏のブラックコーデをクールに着こなしている藤井さん。服はリネン素材を使ったブランド“rehellinen”のもの。

帽子はご自身のブランド“NEKOKAMURI”の夏用ベレー。重たくなりがちなブラック1色コーデを軽やかに見せてくれています。

 

スイッチボタンのようなシルエットがユニークなベレー帽。素材はバオーという籐から作られる繊維で出来ているそう。

 

長谷川さんの帽子は気になる方は、こちらへ→NEKOKAMURI

 

ちらっと見せる、足元のおしゃれポイント

とくながちなつさん/イラストレーター&消しごむはんこ作家/161㎝

 

肩に鳥のモチーフが施されているTシャツは“GU”、カーキのパンツは“ユニクロ”のもの。シンプルなコーデですが、白×カーキという色の組み合わせが夏らしくて素敵。

 

足元に注目! カーキのパンツからちらりとのぞく、ボルドーのソックスがおしゃれ!

 

シンプルコーデの中に、足元だけきりりと引き締めているのが素敵! カジュアルなスタイルも、きちんと感のある靴をコーディネートするだけで、ぐっと大人っぽい印象になりますね。

 

とくながさんは、イラストレータでもあり、消しごむはんこ作家さん! ほのぼのとしたイラストのカードなど、癒されアイテムがいっぱい◎

 

夏コーデの鉄板といえば、マリンスタイル!

長谷川美咲さん/murmur 手作りメッセージカード作家

 

ネイビーカラーでまとめた、シンプルマリンコーデ。トップスは“無印良品”、パンツは“GU”のもの。赤いバッグがポイントです。

ネイビー×ホワイト×レッドのマリンカラーの基本色が揃っています。

 

ベレー帽もマリン気分を盛り上げてくれます。メガネやイヤリングの小物もおしゃれ!

 

アクセサリーで、夏らしさを演出

結城奈津子さん/chourina デザイナー/165㎝

 

ホワイト×ネイビーの組み合わせが涼しげな印象の結城さん。ゆったりしたシルエットで、大人リラックスな雰囲気のコーディネートです。シンプルなコーデのアクセントとなるのは、アクセサリー。

 

結城さんが着けているのは、右下のイエローカラーのイヤリングです。
透明感のあるティアドロップ型が、涼やかな印象のネックレス。

 

シンプルなコーデだからこそ、アクセサリーが映えます。夏は肌をきれいに見せられるアクセサリーを、ぜひ身に着けたいですね。

 

HMJリポートvol.6 いかがでしたでしょうか? まだまだ暑い日が続きますので、シンプルコーデを楽しみながら、人とちょっと差をつけるコーデを目指してみませんか?

次回もお楽しみに!

 

photographs:Atsushi Ojima

text:Mikiko Akiyama(marmelo)

assistant:Yuna Haga

 

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!