検索

これから先もずっと使い続けたい旅行鞄

新しいのが欲しいけど、「ま、いっか」となってしまう旅行鞄。今年は新調しませんか?

旅行の時にしか外に出ることのない旅行鞄。出番は一年に数回あるかないかです。荷物が入ればどんな鞄でもいい!かもしれませんが、こだわりのあるお気に入りの旅行鞄を見つけませんか?

旅はどこへ行っても、思い出ができるもの。だからこそ、旅行鞄も妥協せずあなただけのオンリーワンを見つけてみましょう!

 

永遠の憧れ『RIMOWA』のスーツケース

 

スーツケースといえば真っ先に思い浮かぶのが『リモワ』。1989年にドイツで誕生し、いまや世界的に誰もが憧れるスーツケースブランドです。

 

『リモワ』の代名詞といえば、やっぱりあの凸凹リブ加工。このスタイリッシュなボディは、元々は軽くて丈夫なスーツケースをつくるためのものだったのです。そして、そのスーツケースは無駄なものがなくとにかくシンプル。ただ単にルックスがオシャレというだけでなく、何と言っても軽くて使いやすいという機能性を持ち合わせています。

 

旅先、特に空港でおしゃれな人だな〜と思って持ち物をみると、『リモワ』のスーツケースを持っている方が多いことに気づきます。そして、そのどれもがいい感じの汚れや傷がついているのです。おしゃれな人たちに長年愛され続けている証です。

 

『リモワ』のスーツケースの記事はこちら

 

 

『GLOBE-TROTTER』のトラベルケース

 

 

  『GLOBE-TROTTER』その意味は“世界中を旅する人”。1897年創業のイギリスの老舗ブランドのトラベルケースは、創業当時から職人さんの手で丁寧に作られています。

 

誰がみてもうっとりとするトラベルケース。この鞄ひとつで旅行中のコーディネートはぐんと上品になります。また、この美しいトラベルケースは眺めているだけでも、幸せな気分に浸らせてくれます。次の旅行先を考えたり、これまでの旅行を思い出したり・・・まさに思い出が詰まっています。

 

ただのオシャレな旅行鞄ではなく、軽さ・使いやすさといった実用性も兼ね備えています。

 

『GLOBE-TROTTER』のトラベルケースの記事はこちらから

 

 

『無印良品』のキャリーバッグ

シンプルで使いやすくて間違いがないといえば、私たちの大好きな『無印良品』。もちろん、『無印良品』にも旅行鞄があります。

さすが『無印良品』。改良を重ね、もう少し◯◯◯な〜という私たちの願いを叶えてくれています。

今や日本だけでなく世界中で愛される『無印良品』のキャリーケースです。

 

『無印良品』のキャリーケースの記事はこちら。

 

いかがでしたか?

どれも永く愛用できそうな旅行鞄ですね。

これまでなんとなく使っていた旅行鞄を新調して、その新しい旅行鞄にたくさんの思い出を刻んでいきませんか?

 

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!