検索

HMJ おしゃれスナップ&会場リポート Vol.2 /「HandMade In Japan Fes 2018」

日本最大級のクリエイターの祭典「ハンドメイドインジャパンフェス2108」。その会場内をPeLuLu取材班が巡り、ブース取材&おしゃれスナップを敢行! 連載企画のVol.2は注目ブース&着こなしのご紹介です。

心惹かれた素敵な服ブランド&着こなし

HMJに出展する数あるブースの中で、アパレルのカテゴリーはファッション小物(アクセサリー、バッグ、帽子など)が多めです。その分、意外と服だけを提案するブランドは少なめなので、素敵なブースはとっても目を惹きます。

そんな中で、こちらの服ブランド『BELLEASIE』は、PeLuLuをご覧の皆さまに、ぜひオススメしたいブランドです。

 

五藤亜美さん/171㎝/BELLEASIEデザイナー

 

ご自身のブランド『BELLEASIE』の羽織り&パンツをコーディネート。オールホワイトスタイルに小物だけ黒をプラスして、全体をクールな印象にしています。五藤さんは、佇まいも雰囲気があって、とても素敵!

 

太めのターバンはループのアクセント付き。ネックレスは今回のHMJにも出展している“SUNn・寸”というブランドのもの。
さり気なくリングを重ね付け。服の雰囲気にとてもマッチしています。

 

 

着心地とシルエットにこだわるという『BELLEASIE』。主に天然素材を使用し、毎日着たくなるような、着る人自身の良さが引き出されるような、そんな服を目指し日々製作しているそう。気になる方はHPをチェック!→BELLEASIE

 

バッグを主役にした、デイリーコーデスタイル

 

井上由樹子さん/153㎝/aoyabagsスタッフ

 

天然素材である国産帆布を使用しバッグを製作する『aoya bags』。パラフィン加工等の撥水加工を施した帆布を使うことにより、ハリのある手触りやひとつひとつ出方の違う雰囲気のあるシワ感を楽しめるバッグです。

井上さんの着こなしは、バッグを主役に“studio CLIP”のロングスカートをバランスよく合わせています。

 

aoyabagsのポシェットは、使い続けた帆布の“こなれ感”がお気に入りだそう。
ストローハットで夏らしいイメージに。青いピアスがポイント。

 

気になる方はHPをチェック→ aoya bags

 

海外ブースも充実! 世界各国のクリエイターが参加

香港から出展の“shanhojewelry”のお二人。
shanho さん/154㎝/shanhojewelry デザイナー

 

一見シンプルなコーディネートに見えますが、トップスの襟ぐりのカッティングやスカートの裾のリブ使いなど、ディテールにこだわったアイテムです。“COS”のバッグがアクセントになっています。

 

ネックレスは、ご自身のブランドのもの。月のようなシルエットが美しい、シルバーネックレス。

 

シルバーとエナメルを主材料として作られるアクセサリー“shanhojewelry”。華奢でシンプルなデザインの中に、独創的な美しさを兼ね備えています。どんなファッションにも合わせやすい魅力的なアクセサリーです。

 

 

 

気になる方はHPをチェック→shanhojewelry

 

HMJの会場リポート&スナップ、Vol.2 いかがでしたでしょうか?  引き続き、ブースリポート&おしゃれスナップを更新していくので、次回もお楽しみに!

 

photographs:Atsushi Ojima

text:Mikiko Akiyama(marmelo)

assistant:Yuna Haga

 

 

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!