検索

クラシカル&モード。『Scye』2018AWコレクション最新ルックが公開!【ブランドファイル】

英国クラシックを現代的に再構築したリアルクローズを提案するブランドとして人気の『Scye(サイ)』から、2018秋冬コレクションのルックが到着しました! 今シーズンも上質さと“今”の空気感が見事に融合したアイテムとスタイリングで魅せてくれます。

 

AWコレクションではミリタリーやワーク、アウトドア要素をMIX

 

2000年にブランドをスタートさせた『Scye』は、クラシックな英国式のテーラリングをクリエーションのベースとしながらも、独自に進化させたカッティングと高度な仕立て技術、オリジナルの素材開発で、スタンダードなアイテムに新たな機能と価値をプラスしています。

 

2018秋冬コレクションでは、ミリタリーやワーク、アウトドアなどの要素を取り入れた上質な日常着を提案。オリジナルのファブリックと高度な仕立て技術を持つ国内屈指の工場で製作されています。

 

 

 

 

 

仕立ての良さが際立つ得意のコート類を更新

 

冬のアウターの定番であるダッフルコートとピーコートは、シルエットやディテールをリニューアル。ダッフルコートの素材にはSuper120’sをふんだんに使ったウールメルトン採用し、重厚感とハリ、コシがあり、生地の厚みを生かした1枚仕立てにアップデートしています。

 

ピーコートは、ブランド最初期モデルに近いミドル丈で、ネイビーオフィサーコートをイメージしたクラシックな上襟を『Scye』ならではのテーラリング技術で表現しています。

 

またGIZAコットンを超高密度に打ち込んだトレンチマックコートは、定番のトレンチコートよりも丈が長く、たっぷりとしたサイズ感がポイントに。

ハイウエストに位置したベルトで美しいAラインシルエットが際立ち、台襟のないアルスターカラーなどが特徴となった新定番アイテムです。

 

 

 

 

 

さらにエジプトのイシスコットンを使用した光沢のあるシルキーな9ウェールのコーデュロイのドルラグブレザーのほか、ワークジャケットやルーズフィットテーパード、ワイドパンツ、ペンシルスカートなど、豊富なバリエーションがラインナップ。

 

 

 

 

カシミヤアイテムやカラーをコーディネートのアクセントに

 

コーディネートのアクセントピースとして、ボリュームのある上質なカシミヤニットのワンピースや、ファー加工を施したカシミヤのプルオーバーも登場します。

 

スウェーデンのゴットランド島で生息するゴットランドシープの原毛のグレーカラーを生かしたボマージャケットやロングコートは、ナチュラルな風合いと羊毛のテクスチャーを楽しめます。

 

カラーパレットはブラック、ブラウン、グレー、ネイビーをベースに、アイボリーやオレンジ、グリーンやイエローがアクセントに。

 

 

 

 

 

秋冬ならではの素材感を堪能できる奥行きのあるコレクションは、上質な素材と仕立ての良さ、クラシックをモダンに昇華させた『Scye』らしい魅力が詰まっています。

その素晴らしさは実際に触れ、袖を通してみればきっと実感できるはず。

今シーズンの『Scye』にもぜひご注目ください。

 

 

【問い合わせ先】

マスターピースショールーム

TEL : 03-5414-3385

Scye  

 

 

text : Yu Konisho

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!