検索

ロンドンガールは洗練のモノトーンコーデがお好き!【ロンドンガールSNAP】

常に最新のファッションを発信しているロンドンガール。彼女たちのハイセンスなモノトーンルックは、シンプルなのになぜかオシャレ!

 

01 着心地抜群のパンツスタイルでOFFの日はとことんリラクシンに!


 

NAME:OLIVIA MCGREGOR、OCCUPATION:ダンサー(左)
NAME:GEORGINA HOLT、OCCUPATION:フードフォトグラファー(右)

2人は大学時代の先輩と後輩の仲。今はダンサー、フードフォトグラファーとしてそれぞれ活躍中。たまに時間が合う日は、こうして公園でランチを食べながらガールズトークをして盛り上がるのが常。ダンサーのOLIVIAは、動きやすく、着心地のいいものをセレクトするのがルール。フォトグラファーのGEORGINAは、男の子みたいなショートヘアに、フェミニンななドット柄ワンピースで甘さをひとさじ。

(左)トップス/GLASSONS、ボトムス/& Other Stories、シューズ/VANS(右)トップス/Lava dress、シューズ/Novesta High Tops

 

 

 

02 コーディネートの鮮度を上げるフィッシュテールのワンピース


 
NAME:IVI KILMES

焼きたてのパンや、スイーツなどの屋台が軒を連ねるブロードウェー・マーケットで特別存在感を放つ彼女。休日は彼とおいしいものを食べ歩くのが大好き。一緒にでかけるときは、彼とコーディネートを合わせるのがルールみたい。今日のテーマはモノトーン。フィッシュテールのワンピースは、ふんわりシルエットがレディライク。足元は日カットのコンバースでドレスダウンするのもポイントだとか。

ワンピース/COS、シューズ/CONVERSE、バッグ/TOPSHOP

 

 

 

03 デザイントップスで魅せる高感度なオールブラックスタイル


 
NAME:UNKNOWN

ブロードウェー・マーケットから一歩外れた小道を歩いていた彼女。独特なオーラは、その美しさに思わずハッとさせられるほど。一見シンプルに見えるTシャツは、ネックラインに沿って切り込みの入ったユニークなデザイン。そこからちらりと覗く素肌さえもなんだかオシャレ。トップスより色味の薄い黒スカートをセレクトすることでワントーンコーデがぐんとしなやかに昇華。

トップス、スカート、シューズ/すべてUNKNOWN

 

 

 

04  とことんミニマルなカジュアルスタイルは、トートバッグでアクセントをプラス!


 
NAME:VIKTORIYA MACKINYTE
OCCUPATION:バーテンダー

バーテンダーとして働くお店に向かうところをキャッチしたVIKTORIYAは、いつか自分のバーをショーディッチにオープンするのが夢。トップスとボトムスはともに『ZARA』、足元は『ビルケンシュトック』と、とことんカジュアルに。アクセントは、同じエリアにあるお気に入りの生活雑貨店『レイバーアンドウェイト』の大きなロゴ入りのトートバッグ。仕上げに、装いを辛口に仕立てるサングラスをプラスして。

トップス、ボトムス/ともにZARA、シューズ/BIRKENSTOCK、バッグ/LABOUR AND WAIT

 

 

 

05 マキシ丈ワンピース×Tシャツのグッドコンビネーション


 

NAME:CATLIN
OCCUPATION:スタイリスト

にっこり顔が愛らしいCATLINは、友人と待ち合わせ中。ともすると重たく野暮ったくなりがちなマキシ丈のブラックワンピースは、サイドに大きくスリットが入ったものをセレクトするのがポイント。ワンピースの下にTシャツをレイヤードすることで、セクシーになりすぎず、カジュアルに仕上がる。足元はローカットのスニーカーで適度な抜け感をプラスして!

トップス/AIEZEN、ワンピース/ZARA、シューズ/VeJa

 

 

 

FUDGE vol.158より

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!