検索

SHE CHANGES INTO DENIM - デニムに着がえよう 古着の選び方

初めての古着、どんなブランドを選ぼうか?ヴィンテージ感がかっこいい古着の選び方を教わりました

 

高価なヴィンテージでなくたっていい。古着屋さんは、お手頃でベーシックなデニムの宝庫。あまり古着になじみのない人でも、デニムだったら取り入れやすいアイテムです。勇気のいるはじめの一歩は、デニムから。素敵に色落ちした1本が見つかったら、自分の好みとサイズにぴったりあったら、運命の出会いです。そのデニムの歴史を引き継いで、私のストーリーを作ります。

 


 

どんなブランドを選ぶべきか?

ヴィンテージデニムアドバイザーの藤原裕さんに伺いました。

「デニムの三大ブランドが、Levi's(リーバイス)Lee(リー)Wrangler(ラングラー)。この中で最初にジーンズを作ったLevi'sや、二番手のLeeを選ぶのはいかがでしょうか。どちらを選ぶかは、好みですね。」

 

Levi's デニムパンツ ¥5,800 / BerBerJin(ベルベルジン)
Lee デニムパンツ ¥5,800 / BerBerJin(ベルベルジン)

 

 

古着を買うときのチェックポイントは?

「まずは状態です。裾やヒザはダメージがあってもかっこいいのでOK。色落ちしているということは、当時からかなりはき込んでいるということ。股やお尻にダメージがあるものは要注意です。リペアがされていれば問題なしです。あとは、サイズ感。現行品と古着ではサイズ表記が全く違っていて、現行のものがだいぶ小さく表記してあります。現行で24インチの方には、28インチの古着をおすすめするくらいです。絶対に試着をして、自分のサイズを知るのがいいと思います。」

 

 

長さが合わない場合はどうしたらいいでしょうか?

「切りっぱなしでもいいと思います。裾上げをすると不自然な感じになってしまうので。ただ、最近は裾の部分を移植して短くすることができるようになりました。普通の裾上げの2倍くらいの値段がかかりますが、こだわりのある方はそういう着方をしていらっしゃいます。ベルベルジンでも行なっています。」

 

 

お手入れ方法はどうしたらよいでしょうか?

「普通に洗っていいです。色落ちさせたくないようでしたら、デニムを洗うのに適した洗剤を使うといいです。」

 

SPECIAL DENIM CARE WASH ¥3,900 / BEYONDEXX(ベルベルジン)

色を落とさず、汚れだけを落とすので、ヴィンテージや古着のデニムを洗うのに最適な洗剤です。

 

 

教えてくれた人

ヴィンテージデニムアドバイザー/ベルベルジンディレクター

古着歴20年!自分にあうデニムが知りたければ、ぜひお店へ。著作『THE 501®XX A COLLECTION OF VINTAGE JEANS』(ワールドフォトプレス)は増刷される人気の一冊。

 

 

BerBerJin

東京都渋谷区神宮前3-26-11

tel: 03-3401-4666

open: 12:00(土日祝 11:00)〜20:00 無休

www.berberjin.com

 

 

onkul vol.7より

 

 

 

 

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!