検索

この鍋があれば料理上手になれる? 料理のプロがおすすめする万能鍋

使い勝手の良いキッチン道具があるだけで、料理がもっと楽しく、さらに美味しくなる。機能も見た目も抜群の道具を知り尽くした料理と道具のプロから教わった逸品をご紹介。

1.POT[ 鍋 ]

 

 

食卓に映えるデザインと無水調理が可能な万能鍋

 

 

 


 

「食材の旨味を最大限に引き出してくれます(石塚さん)」、「じっくり野菜の蒸し煮をすると格段と美味しくなります(桑折さん)」、「炊飯、煮込み、ステーキなどすべてこれひとつ!(好井さん)」ピコ・ココットラウンド24cmチェリー¥34,000(ツヴァリングJ.A.ヘンケルスジャパン)

 

<教えてくれたプロ>

石塚彩織さん(Dr.Goods事業部販売員):合羽橋の道具街にある世界中から集められたキッチン道具を販売する専門店のスタッフ。

桑折敦子さん(株式会社スマイルズフードプランナー):スープ専門店〈スープストックトーキョー〉をはじめ、スープやスープから派生する商品の開発に関わる。

好井祐輔さん(DIALOGUEシェフ):下北沢にある本格フレンチとワインを気軽に楽しめるビストロ・ワインバー〈ディアログ〉のシェフ。


調理方法を選ばず使用できるオールマイティな鍋


 

「耐熱陶器なので直火、オーブン、電子レンジ、すべてに使用が可能。煮物や汁物、1人分の鍋までオールラウンドに使えてスタッキングできるので収納スペースの少ない小さなキッチンにもおすすめ(加藤さん)」。スタック鍋¥3,000(アレゴリーホームツールズ)

 

<教えてくれたプロ>

加藤広美さん
(Allegory Home Tools プレス):ファッションをはじめ生活雑貨店〈アレゴリーホームツールズ〉のプレスも務めるアタッシュドゥプレス。


炊いたご飯の美味しさは一度使えば病みつきに



 

「焼く・煮る・蒸す・茹でる・炊く・揚げるなど、何でもできるので我が家ではコンロの上が定位置。ご飯を炊くとカリカリのおこげまで楽しめてついつい食べ過ぎるほど美味しい(涌井さん)」。無水鍋24cm(鍋つかみ、レシピ集「無水鍋の栞」付き)¥10,800(コトゴト)

 

<教えてくれたプロ>
涌井玲子さん(cotogoto店長):高円寺にある日本の手仕事・暮らしの道具店の店主である涌井さんは、元編集者。商品のストーリーが分かるブログとWEBショップも人気。

 

 

WOOD SPATULA[木ベラ]

 


 

非常に軽く使い勝手に優れた逸品

右:「イチョウの木でできたシンプルな木べら。サイズ別に揃えておくと便利です。使い込むと角がとれてきてますます使いやすくなります(清野さん)」。料理べら大¥900、中¥800、小¥700(双葉商店)

 

機能美を追求した調理ベラ

左:「裏ごしや炒めるときに使い勝手の良い形状のヘラ。ハンドル部分も丸く削られており、使い手に優しい設計となっています。鍋にも傷がつきにくい優しい素材も魅力です(石塚さん)」。孟宗竹調理ベラ斜め¥1,050(ドクターグッズ)

 

<教えてくれたプロ>

清野玲子さん(Eightablish代表):〈Cafe Eight〉、〈PURE CAFE〉を立ち上げ、現在は表参道Restaurant 8ablishを経営。「VEGE BOOK」シリーズ著者。

石塚彩織さん(Dr.Goods事業部販売員):合羽橋の道具街にある世界中から集められたキッチン道具を販売する専門店のスタッフ。

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!