検索

夏のヘアチェンジは前髪が鍵!旬のヘアサンプル4選【ボブ&ショート編】

シースルーバングやワイドバングなど、前髪をキーポイントにしたヘアスタイルを集めました。 人気ヘアサロンが提案する、トレンド感満載のヘアスタイルを参考に、夏のヘアチェンジを図ってみましょう!

 

【ボブスタイル/BANGS01】


Tシャツワンピース¥14,000/manon(エムケースクエア)、イヤリング¥10,600/somnium(ソムニウム)

 

束感のあるショートバングでキャッチーに!

SALON NAME:AND THE BRICKS

重めのショートバングと軽めのボブの対比がおしゃれ。肩にかからないくらいのボブレングスにカットしたあと、スライドカットで軽さを演出。前髪は眉上2cmくらいの長さにカット紙、前髪内側と襟足に10トーンのピンクブラウンで透明感をプラス。スタイリングは全体にオイルやグロスをつけて、前髪に束感をだすのがポイント!

model:藤原キアスティン/stylist: 野口綾子 

 

 

 

【ボブスタイル/BANGS02】


Tシャツ¥5,500/kha:ki(カーキ)、メガネ¥36,000/恒眸作×POKERFACE(ポーカーフェイスヌーヴ ・エイアイウエア事業部)、パンツ/スタイリスト私物

 

重めのワイドバングが際立つイノセントなボブヘア

SALON NAME:Praha

絶妙なこなれ感のあるボブスタイルの秘密は、ワイドバングとブラントな(切りっ放し)毛先の組み合わせにあり。襟足をすっきりとカットしたゆるい前下がりのボブにしたら、中間から毛先を軽くして動きを出すのがコツ。全体の毛先を中心に、内巻きと外巻きのパーマをランダムにミックスしてクセ毛のようなハネ感を演出して。

model:ハキモバ・タリヤ/stylist: 大川英伸

 

 

 

【ショートスタイル/BANGS03】


Tシャツ¥8,000/manon(エムケースクエア)、パンツ¥16,800/kha:k(i カーキ)

 

ミニマルなショートは、ラフなカール感をプラスして洗練度アップ!

SALON NAME:roma

幼く見えがちなベリーショートも、適度なカール感や束感を出すことで大人っぽい洗練された印象にシフト。襟足を短く切り込んだショートレイヤースタイルは、全体を軽くクセづけするようにパーマでワンカールをオン。バングは束感がでるようにカットし、ピンパーマで巻いて動きを出すのがポイント。仕上げに、ウェット感が出るオイルをもみ込み、程よい毛束感をプラス!

model:Adele Collette/stylist::畑田萌

 

 

【ショートスタイル/BANGS04】


ニット¥23,000/RUNBLE RED(ランチフィールド)、2WAYワンピース¥21,000/kha:ki(カーキ)、イヤリング¥20,000/Lana Swan(s ススプレス)

 

華やかなシースルーバングで魅せる大人のエアリーショート

SALON NAME:AND THE BRICKS

海から上がってきたばかりのようなラフな仕上がりがキュート! トップを長めに残した女性らしいショートヘアに、自然なシースルーバングが好バランス。カラーは9トーンのアッシュブラウンで軽やかに。仕上げに、ミストをトップ中心につけてクシャクシャッともみこんだらでき上がり。

model:中村彩夏/stylist:野口綾子

 

 

 

【SALON LIST】

AND THE BRICKS(アンドザブリックス)

住所:神奈川県鎌倉市大町2-2-2 1F A

TEL:0467-23-9518

 

 

Praha(プラハ)

住所:東京都渋谷区代官山町14-6

TEL:03-6415-6421

 

roma(ロマ)

住所:東京都目黒区上目黒1-8-28 1b

TEL:03-5459-1595

 

 

 

kiitos.vol09より

 
Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!