検索

買い物しようよ!SPRING 2017 FASHION GUIDE vol.04 <カラーパレット篇>

抑えきれない春への衝動は、ファッションで解消。vikka流のファッションガイドvol.04は、春らしいカラーパレットをチェック!

色の魅力やニュアンスを鮮やかに映し出す、うららかな春の陽射し。 気になる4つのカラーパレットに染まったフレッシュなアイテムが、 心躍るおしゃれを運んでくれる。あなたならどのカラーパレットを選ぶ?

 

1.PASTEL COLOR

やわらかな光が溶け込んだようなパステルカラーは、春のムードと響き合い、フェミニンな表情を叶えてくれる色。シャーベットやマカロンなどのスイーツを連想させる、くすんだミルキートーンで可憐な甘さを漂わせて。

 

01_ラメの光沢を散りばめたピンクベージュのアシメトリーニットで、エレガントなムードを漂わせて。トップス¥18,000/BALLSEY(トゥモローランド)、02_張り感のある軽やかな素材とミルキーカラーで仕上げた一枚。旬の空気感を添えた深いスリットにも注目。ロングスカート¥18,000/StevenAlan、03_ダスティカラーのブロッキングプリントが華やかなスカーフ。シンプルなスタイルのモードなアクセントにして。スカーフ¥26,000/LINEAGERMANIA(ともにスティーブンアラントーキョー)、04_透明感のあるレモンイエローのニットは白のボトムスを合わせたり、全身をペールトーンでまとめても素敵。ニット¥16,000/UNTITLED(アンタイトル)、05_清々しいアイスブルーでアップデートしたボーダーTシャツは、これからの季節に大活躍のアイテム。トップス参考価格¥5000/J.CREW、06_女心を虜にする春色のアンダーウェア。ブラジャー¥16,000、ショーツ¥9,000/ともにMorganLane(以上すべてブランドニュース)、07_肌馴染みのいいミルクティー色のスウェードサンダルは、スタイルを選ばず春のおしゃれを支えてくれる。サンダル¥26,000/ANNETHOMAS,、08_フレッシュな印象を醸すシャーベットカラーのパープルを春の差し色にセレクトして。バッグ¥39,000、09_雲の色のような深い趣が新鮮。新しい季節に新調したい存在感を放つデザイン。長財布¥27,000/ともにOAD(以上すべてジャーナルスタンダード表参道)、10_モードなシルエットが際立つ、くすんだラベンダーカラーに注目。ワンピース¥13,800/STUDIOUS(ストゥディオスカスタマーサポート)、11_みずみずしい春と調和する萌黄色のトランクは、コロンとした愛らしいフォルムも魅力。バッグ¥45,000/MariaJobse(デューン)、12_キュートなモチーフデザインもダスティカラーなら大人らしい雰囲気で楽しめる。バッグ¥27,000/SERPU(Iティースクエアプレスルーム)、13_フェミニンなネックラインとスモーキーなピンクでつややかさを極めて。ベルト付きトップス¥14,800/HOLIDAY(ホリデイ)、14_若草色の美しさが映える上品なハイゲージニットが、フレッシュな春のカジュアルを約束。ニット¥30,000/beautifulpeople(ビューティフルピープル青山店)、15_上品なピンクベージュのソックスで洗練の足元コーディネートを楽しみたい。ソックス¥1,300/piedinudi、16_春の息吹を映したレモンイエローのトートは、バンブーハンドルが軽やかなアクセント。バッグ¥6,500/Timelessedition(ともにアナトリエミュゼプリヴァアトレ恵比寿店)、17_ミルキーなボールパーツが愛らしく揺れるレトロなデザインを耳元に添えて。イヤリング¥10,000/THEDalla(sシック)、18_印象的なスタイルを叶えてくれる、すみれ色の一足。パンプス¥13,000/LeTalon(ルタロン渋谷店)

 

 

 

 


2.EARTH COLOR

カーキ、ブラウン、エクリュなど、大地や植物の色と調和するアースカラー。リラックスした気分やナチュラルな魅力はもちろん、大人の佇まいにもぴったりなシックなカラーを取り入れて、春の装いを楽しみたい。

 

01_シックなモスグリーンが、大人に似合うカラーリング。スポーティなマインドを上品なデザインで表現した一枚。ワンピース¥58,000/Scye(マスターピースショールーム)、02_ベージュにホワイトのトリミングを効かせた定番トートは、着こなしを軽やかにする抜け感としても重宝しそう。バッグ¥64,800/Hervé chapelier(ラヴァンチュール マルティニーク)、03_ポインテッドトゥにサンドカラーを重ねた大人な趣。端正なデザインのサンダルをコーディネートのまとめ役にして。サンダル¥20,000/moh(iエーピー ストゥディオ ニュウマン 新宿)、04_カジュアルなバンダナ柄をレンガ色のシルクに映した遊び心あふれる一枚。スカーフ¥9,000/JANESMITH(HEMT PR)、05_ナチュラルな装いのさり気ないポイントにしたい、ブラウンカラーのシルク素材。スカーフ¥9,000、06_モスグリーンの細身のスカーフは襟元に巻くのはもちろん、ヘアバンドやベルトにするなどさまざまなアレンジが楽しめそう。スカーフ¥8,500/ともに66 THE LABEL(ザ ウォール ショールーム)、07_天然石の美しい色合いを着こなしのチャームに添えて。ピアス¥10,000/THEDallas(シック)、08_絶妙な女性らしさ薫るカーキ色のリブ編みデザイン。トップス¥8,000/MACPHEE(トゥモローランド)、09_とろみのあるマテリアルにエクリュベージュを重ねた一枚は、リブの袖口が新鮮なアクセント。トップス¥28,000/HYKE(ボウルズ)、10&11_ブランドロゴを あしらったトートは長く愛用できる素朴な表情。同系色のハンカチをさり気なく添えて。トートバッグ¥11,000、ハンカチ¥4,000/ともにMHL(アングローバル)、12_ナチュラルなベージュカラーもパテントの光沢で華やかに。程よいヒールのバレエシューズが可憐な印象を高めてくれる。パンプス¥19,000/FABIO RUSCONI(ファビオ ルスコーニ 六本木店)、13_洗練されたワイドなシルエットのチノは、大人のカジュアルに欠かせない一着。パンツ¥18,000/Fill The Bil(lシック)、14_モスグリーン×白のバイカラーが新鮮。優雅なトラッドスタイルと馴染みのいい一足。ローファー¥63,000/Paraboot(パラブーツ青山店)、15_上品なヌードベージュとリボンモチーフでウエストをマークして。ベルト¥2,300/KBF(KBF ラフォーレ原宿店)、16_細いピッチとモスグリーンのカラーリングが、今までにないフレッシュな表情を約束。Tシャツ¥11,000/WEAR THE PHILOSOPHY(エプモーダ)、17_万能カラーのグレージュのプレーンなTシャツは着回しやすく、春のワードローブにプラスしたいアイテム。Tシャツ¥7,600/JET LOS ANGELES(ジェット六本木)、18_一見するとロング丈の巻きスカートのようなワイドパンツ。デザイン性豊かなシルエットをナチュラルカラーで楽しんで。ワイドパンツ¥18,000/Steven Alan(スティーブン アラン トーキョー)


 

3.MONOTONE COLOR

スタイリッシュな雰囲気で大人の貫禄を醸すモノトーンのパレット。春の季節にセレクトしたいのは、ラフな素材や抜け感のあるデザイン。重たくなりがちな黒やチャコールグレーのアイテムは、軽やかなニュアンスが洗練の秘訣。

 

01_マットな黒と張り感のある軽やかなテクスチャーが魅力。旅先やレインコートとしても活躍する逸品。トレンチコート¥38,000/TRADITIONAL WEATHERWEAR(ジャーナル スタンダード 表参道)、02_霜降りグレーとプレーンなシルエットでベーシックを極めた一枚。Tシャツ¥14,000/HYKE(ボウルズ)、03_黒×ベージュの細かいギンガム柄、控えめな襟元などこだわりのディテールでシックな佇まいを実現。シャツ¥18,000/MHL(アングローバル)、04_春の服とも馴染みのいいライトグレーのキャスケットで小粋さを演出。キャスケット¥2,990/index(インデックス)、05_モードな雰囲気に生まれ変わった黒いサーマルで新鮮なおしゃれを楽しみたい。トップス¥9,800、06_黒いトリミングのリブニットでビターな甘さを満喫。ニット¥14,000/ともにTHESHINZONE(シンゾーン ルミネ新宿)、07_コケティッシュなレイヤードを叶えてくれるブラックキャミソールがおしゃれの可能性を広げてくれる。キャミソール¥7,500/ACRO(スピック&スパン 吉祥寺店)、08_春仕様のコーデュロイパンツは、軽やかな趣にこだわった薄地の素材感に着目。パンツ¥21,000/YAECA PARK、09_ピュアなホワイトカラーに染まったミニマルなフォルムで、カジュアルからモードな装いまで対応可能。シューズ¥19,000/Steven Alan(ともにスティーブン アラン トーキョー)、10_ホワイトキャンバスをブラックで引き締めたショルダーは春のマリン気分に最適。バッグ¥8,500、11_大人の遊び心あふれるユニークデザインをアップルモチーフに重ねて。ポーチ¥8,000/ともに20/80(HEMT PR)、12_存在感のあるブラックベルトでスタイリッシュにウエストをマーク。ベルト¥2,900/SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH(センスオブプレイスバイアーバンリサーチ キュープラザ原宿店)、13_ライトグレーのセンタープリーツパンツは、さまざまなオケージョンで活躍する一着。パンツ¥35,000/BERNARD ZINS※3月上旬発売予定、14_マットな質感のブラックレザーがモダンさ醸すバケツ型ショルダー。バッグ¥39,000/PELLICO(ともにエリオポール銀座)※2月発売予定、15_繊細なレースをあしらったフェミニンな一枚が春のロマンティックムードを盛り上げる。タンクトップ¥11,000/RED CLOVER(ラヴァンチュール マルティニーク)、16_春のやさしい光に溶け込む美しい透かし模様に注目。ハンドメイド風の飾りボタンが愛らしいアクセント。カーディガン¥29,000/TAN(シック)、17_絶妙なカラーリングが光るグレートーンのサングラス。女性らしさが薫るエレガントなフォルムも魅力。サングラス¥23,000/OLIVER PEOPLES WEST(トゥモローランド)、18_バックルモチーフのレザーバングルがハンサムな手元を彩る。バングル¥12,000/MAISON BOINET(エーピー ストゥディオ ニュウマン 新宿)

 

 

 


4.VIVID COLOR

新しい季節の始まりには、おしゃれの可能性を広げてくれるヴィヴィッドカラーがお似合い。 豊富なカラーパレットの中から選んだ、お気に入りの色を取り入れて、これまでとは違った新鮮な表情を満喫して。

 

01_ビスチェ風デザインがキュートなオールインワン。元気を与えてくれるトマト色で、フレッシュな着こなしを楽しんで。オールインワン¥55,000/Steven Alan、02_ロイヤルブルーとシルクの光沢がエレガントなシルクストール。Tシャツなど、シンプルなアイテムにさらりと巻いて小粋な演出を。ストール¥12,000/Mona Sultan、03_春を運ぶラベンダー色は、ハイネックのハイゲージニットでどこまでも上品に装いたい。ニット¥15,000/Steven Alan(以上すべてスティーブン アラン トーキョー)、04_深紅色に染まったスウェードサンダルは、リズムカルに揺れるタッセルが愛らしいアクセント。サンダル¥25,000/FABIO RUSCON(Iファビオ ルスコーニ 六本木店)、05_今シーズンのトレンド、トロピカルな気分満載のチェーンバッグ。南国の風景をモチーフにした遊び心あふれるクリエーションに着目。バッグ¥27,000/SERPUI(ティースクエア プレスルーム)、06_赤×白のボーダーを深めのネックラインでフェミニンに仕上げた一枚。キュートなコントラストでフレンチガールを気取って。Tシャツ¥6,500/MACPHEE(トゥモローランド)、07_澄み切った春の空に映えるスカイブールのフーディコートは晴れの日はもちろん、雨の日にも大活躍してくれる。コート¥52,000/Traditional WetherweaR(トラディショナルウェザーウェア 青山)、08_赤とブラウンの2色をリバーシブルで楽しめる欲張りなショルダーバッグ。スクエアのシルエットでモダンな雰囲気が漂わせて。バッグ¥14,800/YAHKI(アーバンリサーチ 神南店)、09_ラフな気分を誘う青紫色のチャンキーニットは、ワンピースの上からさらりと羽織るのがおすすめ。ニット¥19,000/THE SHINZONE(シンゾーン ルミネ新宿)、10_ビビッドなイエローをスエード素材で絶妙にトーンダウンさせたパンプスは、モノトーンの着こなしやデニムスタイルの差し色にぴったりな一足。パンプス¥17,000/UNTITLE(アンタイトル)、11_光沢感のあるマテリアルでマスタードカラーの魅力を高めたデザイン。シンプルなボトムスをセットアップして、洗練のスタイリングを楽しみたい。¥21,000/FLORENT(フローレント)、12_発色のいいイエローカラーの一本を、プレッピースタイルのクラスアップ小物として取り入れて。ベルト¥15,000/MAISON BOINET(エリオポール 銀座)、13_新しい季節の始まりにお財布も衣替え。心弾むビタミンカラーのジップウォレットは、毎日のお供にしたくなる存在感。長財布¥29,000/20/80(HEMT PR)、14_ポインテッドトゥに鮮やかなロイヤルブルーを重ねた一足が、優雅な立ち姿を叶えてくれる。バレエシューズ¥43,000/Repetto(ルックブティック事業部)、15_異なる表情の糸を紡いでグリーンのニュアンスを深めたニットカーディガン。今シーズンの空気感が薫るボリューミーなパフスリーブも魅力。カーディガン¥38,000/KIN(マチュピチュ)


 

vikka2017年2月号より

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!