検索

運動が苦手な人におすすめ!歩き方を変えるだけのウォーキング。

「毎日忙しくて運動の時間が取れない」「運動、エクササイズはちょっと苦手」というあなたに、普段の"歩き"を変えるだけの美ウォーキング術を伝授!

普段の歩きを美ウォーキングに

皆さん、普段の生活の中の「ウォーキング」を健康やダイエットに活かせていますか?


よく「1日1万歩」なんていわれますが、1万歩歩くためには大体100分かかります。(「10分=1000歩」が目安) 毎日、そんなに運動の時間は取れませんよね…。

ならば、普段の生活の中の歩きを「ウォーキング」にしてしまえばいいのです!
まずは、ウォーキングの消費カロリーからみてみましょう。

 

 

 

知ってる?ウォーキングの消費カロリー

 

ウォーキングといえば、有酸素運動の代名詞。脂肪燃焼のための基本中の基本です。

それでは、どれくらい歩けばどれくらいのカロリーを消費できるか知っていますか?

実はこれが、意外と簡単に計算できてしまうのです。

消費カロリー=メッツ値×歩行時間(時)×体重(kg)

メッツ値とは運動の強さを表す値で
・普通に歩く:3メッツ
・早足で歩く:4メッツ
・かなり早足で歩く:5メッツ
となります。

例えば、体重50kgの人が早足で30分歩いたときの消費カロリーは、
4(メッツ)×1/2(時)×50(kg)= 100kcalと求めることができます。

「100kcalというとショートケーキ約1/3個分だから、もうちょっと頑張ろうかな」なんて感じで、

消費カロリーが分かるとダイエットにまた一つ楽しみが加わりますね。

 

 

メリハリボディをつくるなら"大また歩き"

 

ウォーキングのコツとして必ずいわれるのが、「大またで歩きましょう」です!


大またで歩くと…
「普段の歩きでは使われないままの筋肉たちが使われる」

「筋肉が活性化される」

・消費カロリーアップ
・ヒップアップ
・くびれゲット
・ポッコリおなか解消
・むくみ解消

などなど、見逃せない効果が盛りだくさんです!

実は「大またで歩く」というのは「ヒト本来の機能・美しさを取り戻す」ということに他なりません。もともと動物としてのヒトは、歩くようにデザインされています。いわゆる「機能美」というやつですね。

次では、機能美を取り戻す美ウォーキングの歩き方を解説します。ヒールで歩くときのコツもチェック!

 

 

痩せる歩き方はこれ!

 

いきなり大またで歩こうとしても、何だか不格好になってしまったりして、うまくいきませんよね。
大またで自然に歩けるようになるために、次のポイントを意識しましょう!

 
■ポイント1.姿勢よく立つ
正しい一歩を踏み出すためには、まず正しく立つことが重要です。
背すじを伸ばし、頭のてっぺんから足首までを貫く一本の軸を意識しましょう。

真横から見たときに、耳~肩~股関節・ひざ・くるぶしが一直線上に並んでいるのが理想です。
 
ポイント2.みぞおちからを脚として使う

ひざから先だけを使って歩いている人をよく見かけますが、この歩き方では、どんなに頑張っても歩幅を広げることはできません。
大また歩きの美ウォーキングでは、みぞおちから下すべてを脚として使います。みぞおちから脚が生えているようなイメージを持ちましょう。

 

ポイント3.かかとから着地する

前に振り出した脚は、しっかりと伸ばし、かかとから着地するようにします。
実は、かかとの骨はロッキングチェアのような機能を持っています。地面に着いて、そこに体重をのせると、体が自然と前に進むような仕組みになっているのです。

 

ポイント4.骨盤を前後に動かす

着地したかかとの上に骨盤ごと乗っかっていくようなイメージで、その脚に体重を移動させます。
みぞおちから脚として使えていれば、左右の骨盤が自然と交互に前に出て、その分歩幅が広がります。

 

ポイント5.肩・腕の力は抜く

肩や腕に余計な力が入っては、身体全体の連動した動きを妨げることになってしまいます。
両手を肩の前に伸ばしブラブラブラ~っとして、スッと力を抜いたときの形・感覚で腕をリズミカルに振りましょう。

実際にやってみると気づくと思いますが、実はモデルの歩き方に似ています。
これらのポイントを強調しすぎるほど徹底して行うのがモデルウォークといえます。

 

 

 

女性のための美ウォーキング講座

 

最後に、特に働く女性は避けて通れないヒールでのウォーキングのコツをご紹介!
1番のポイントはズバリ、かかとの骨が果たしていたロッキングチェアの役割を、かかとの骨の先にあるヒールの先端で行うように意識することです。

最初はバランスが取りにくいため、ゆっくりと狭めの歩幅から始めて、徐々に歩幅を広げていくとよいでしょう。
美ウォーキングをマスターして、普段の歩きから素敵な女性を目指しましょう!

 

 

 

 

愛され上手になる 恋愛指南メディア wellfy

大人の女性の恋愛と幸せな毎日を応援します!

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!