検索

ナショナル・シアター・ライブ 2018 ー身近な映画館で極上の演劇舞台を鑑賞しよう!ー【MiLuLu】

イギリスのロイヤル・ナショナル・シアター(NT)により厳選された舞台作品を上映する「ナショナル・シアター・ライヴ」の2018年ラインアップが公開!トニー賞を3部門受賞した『エンジェルス・イン・アメリカ』ほか、真の演劇マニアならば見逃せない至高のラインナップをご紹介します!

イギリスのロイヤル・ナショナル・シアター(NT)により厳選された舞台作品を上映する
「ナショナル・シアター・ライヴ」の2018年ラインアップが公開されました!

 

その中でも、トニー賞にて3部門受賞した『エンジェルス・イン・アメリカ』のほかにも、

シェイクスピアの悲劇を題材にしたものや、歴史上の事件に隠されたドラマを描いたもの、

そして時代背景や現代社会を反映された舞台作品をご紹介します。

 

 

『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』

2018/6/15(金)〜6/21(木)@吉祥寺オデヲン

NTLive2018


原題:Rosencrantz & Guildenstern Are Dead / 尺:2 時間 45 分(休憩 20 分含む)

上演劇場:オールド・ヴィック劇場
作:トム・ストッパード
演出:デヴィッド・ルヴォー

出演:ダニエル・ラドクリフ、ジョシュア・マグワイア、ルーク・マリンズ、
   デヴィッド・ヘイグ

概要:「ハムレット」で端役の二人を主人公にした喜劇

 

 

『アマデウス』

2018/7/6(金)〜7/12(木)@TOHOシネマズ日本橋ほか

NTLive2018


原題:Amadeus /尺:3時間15分(休憩20分含む)
上演劇場:ナショナル・シアター オリヴィエ劇場
作:ピーター・シェーファー
演出:マイケル・ロングハースト
出演:ルシアン・ムサマティ、アダム・ギレン

概要:宮廷楽師のサリエリが若手音楽家モーツァルトの才能に

         気づいてしまったことによる苦悩を描く。

 

 

『エンジェルス・イン・アメリカ 第一部 至福千年紀が近づく』
『エンジェルス・イン・アメリカ 第二部 ペレストロイカ』

2018/7/20(金)〜7/26(木)@シネ・リーブル池袋

NTLive2018


原題:Angels in America Part 1 : Millennium Approaches
尺:3時間40分(休憩15分が2回)
原題:Angels in America Part 2 : Perestroika

尺:4時間20分(休憩15 分が2回)

上演劇場:ナショナル・シアターリトルトン劇場
作:トニー・クシュナー

演出:マリアン・エリオット

出演:アンドリュー・ガーフィールド、ネイサン・レイン、
   デニース・ゴフ、スーザン・ブラウン
概要:エイズが同性愛者のがんと認識されていた80年代のNYを舞台に
   同性愛者とその周囲の人々を描く2部作。

 

 

『イェルマ』

2018/9/28(金)〜10/4(木)@TOHOシネマズ日本橋ほか

NTLive2018


原題:Yerma / 尺:1 時間 40 分(休憩なし)

上演劇場:ヤング・ヴィック劇場
作:フェデリコ・ガルシア・ロルカ
演出:サイモン・ストーン
出演:ビリー・パイパー(2017年オリヴィエ賞最優秀主演女優賞を受賞)
概要:子供が欲しいと切に願うが恵まれない女性イェルマの物語

 

 

『フォリーズ』

2018/10/19(金)〜10/25(木)@TOHOシネマズ 日本橋ほか

NTLive2018


原題:Follies / 尺:2時間35 分(休憩なし)

上演劇場:ナショナル・シアター オリヴィエ劇場

脚本:ジェームズ・ゴールドマン

音楽:スティーヴン・ソンドハイム
演出:ドミニク・クック
出演:イメルダ・スタウントン、トレイシー・ベネット、ジェイニー・ディー

概要:取り壊し直前のワイズマン劇場に集まった、かつてこの舞台に出演していた人々たち。

   彼らの思いを馳せる世界を 描くミュージカル。

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!