検索

超敏感肌に使えるアルガンオイル。

100kgの実から、約1リットルしか取れない希少なオイル。

オールシーズン、どんな季節も敏感な肌に悩んでいる人も多いはず。

個人的にも花粉症で敏感肌で乾燥時期には粉吹き芋状態。

いつも使っているものなのに、ヒリヒリしたりするのがイヤで、

たまたまコスメの展示会で出会ったアルガンオイルを使い始めました。

それがこのレミオのアルガンオイル。なかなか身体に合うものがなかったのだけど、

使い始めてからは、かなり調子が良い状態に。髪の毛にも使えるというので、

たまにつけたりもしています。

 

 

モロッコの南西部にのみ生息するアルガン樹。

一度絶滅の危機に陥りましたが、今ではユネスコの生物圏護区域に指定されている貴重な樹です。

アルガンオイルは、モロッコに住むベルベル人が過去何百年と美と健康のために、

生活に取り入れてきた天然植物オイル。アルガンオイルにはオリーブオイルの2〜4倍のビタミンEが含まれています。

 

 

アルガンの樹の寿命はなんと約250年。

4月に開花し、6~7月にかけて果実をつけ、8~9月に熟した実を落とします。

レミオ・ジャパンのアルガンオイルは、最も栄養価の高い樹齢35~65年ほどのアルガンの樹の

8月~9月に熟した実だけを使用しているそう。

 

 

一つ一つ手作業です。

毎日繰り返してこの作業をしているのですね。

 

 

モロッコのアルガン農園と精製工場を所有するベルベル族のオーナーと契約して原料と製造工程に

徹底的にこだわっているそうです。モロッコの大地の恵みを伝統的に守り続けるんですね。

 

 

こうしてできたアルガンオイル。パッケージも可愛いし、毎日ポーチに入れて持っています。

とにかく、顔から手から身体全体までカバーできるし、塗ったところでベタつく感じもなく、

スッと身体に馴染むのが不思議なんです。赤ちゃんにも使えるので、

間違いなくオススメしたいオイルです。

 

 

お問い合わせ

レミオ・ジャパン

042-810-0861

https://remio.jp

 

 

 

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!