検索

薔薇の力で美しく。英名で“Japanese Rose”と呼ばれるハマナスがベースのオーガニックコスメ「rosa rugosa」がオススメ!

北海道・浦幌町生まれのオーガニックコスメブランド『rosa rugosa(ロサ・ルゴサ)』でお肌も地域も活性できる!? バラの恵みが、肌と心を包み込むように癒してくれます。

夏が訪れると、北海道十勝郡浦幌町の海沿いは、鮮やかな紅紫色に染まります。
甘く芳しい香りに誘われ、そっと近づいてみると、一面に咲き誇る愛らしい花々の姿が。
 


 

「ハマナス」と名付けられたこの花は、日本原種のバラ。英名で“Japanese Rose”と呼ばれています。その昔、アイヌの人々は、海辺の砂地に自生する「ハマナス」をさまざまな用途で利用していました。ビタミンCの供給源として花びらを煎じて飲み、気持ちを落ち着かせるハーブとして香気を身につけ、秋に色づく果実を疲労回復に効く食料としていたなど、諸説が口承されています。

先人から受け継いだ知恵。土地が培ってきた歴史。

自然がもたらす恵み。

浦幌町に暮らす人々はこれらの恩恵を享受し、

ハマナスと天然由来成分を原料としたオーガニックコスメブランド「rosa rugosa」がうまれました。

 

 
この「rosa rugosa」、通常のコスメブランドとは違う点がいくつか。
その一つは、ブランドのつくり手が、浦幌町の人たち。
ハマナスの栽培、製品開発、販売、プロモーションなど、地域が一丸となってブランドに携わっています。
原料に関しては、ハマナスから抽出されたエキスと芳香蒸留水。
ハマナスは日本原種のバラで、北海道 に多く自生するバラ科バラ属の落葉低木です。
こちらのブランド「rosa rugosa」で使用するハマ ナスは北海道十勝郡浦幌町の「まちなか農園」で栽培されたもの。
浦幌町に暮らす人たちが栽培や 収穫を行なっています。 
また、「まちなか農園」で栽培されているハマナスが大輪 の花を咲かせた2017 年7月中旬、
収穫にあわせて 写生大会を実施しました。

澄み切った青空のもと、 子どもから大人までたくさんの町の人たちが参加。
「rosa rugosa」のパッケージを彩るハマナスの 絵は、その時に描かれた作品の数々です
 
 
北海道・浦幌町生まれのオーガニックコスメブランド「rosa rugosa(ロサ・ルゴサ)」
「rosa rugosa」の製品は、ビタミンCを豊富に含むハマナスの花びらを水蒸気蒸留法で抽出した蒸留水や、保湿効果の高い北海道原生のトドマツの葉のエキスなど、厳選した天然由来成分を配合しています。

乾燥しがちな肌に潤いを与え、バランスを整えながら、角質層まで浸透。北海道の厳しい自然で育った原材料が肌本来の力を引き出し、柔らかな肌へと導きます。心と身体を包み込むように癒す、“Japanese Rose”の優しい香りもぜひお楽しみください。合成着色料、合成香料、鉱物油、パラベンなどは一切使用しておらず、大人の女性から子供まで安心して使えるオーガニックコスメです。この夏のスキンケアは「rosa rugosa」で決まり!
 
 [Line up]


 
(写真左から)
ロサ・ルゴサ ハンドクリーム 40g ¥2,160(税込)
ロサ・ルゴサ ローション [化粧水] 110ml ¥3,456(税込)
ロサ・ルゴサ セラム [美容液] 30ml ¥4,320(税込)
ロサ・ルゴサ ミルキーローション [乳液]  65ml ¥3,780(税込)
ロサ・ルゴサ バーソープ [洗顔石鹸]  100g ¥2,484(税込)
※6月より全国で発売予定
 
 
 
【お問い合わせ先】
株式会社ciokay
WEB:https://rosa-rugosa.jp 
 
 
Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!