検索

早朝トレーニングで“痩せる”!ダイエットに効果的な訳とは?

早朝の運動というのは、体を目覚めさせて一日の代謝を高めます。そこで今回は、ダイエットに効果的な早朝トレーニングを紹介します!

良いことずくめ!早起き&エクササイズ

 

普通に起きて仕事に行くと午前中がどうも調子が出ないなんてことがありませんか?
それは脳や体が目覚めきっていない証拠。脳も体もいつまでも「休息モード」のままで、代謝も上がってきません。

早朝に運動をしてあげると、体中の血流がよくなって、脳も体も「活動モード」にスイッチON!

代謝の高い状態で午前中から活発に動けるようになるので、1日の消費カロリーに大きな差が出てきます。ダイエットしたい人には、見逃せないですよね! 

ただし、早朝から激しい運動をするのは避けてもらいたいんです。
起床直後で脳も体も目覚めていない状態なので、ケガのリスクが高いといえます。

早朝の運動でカロリーを消費するというよりも、その日一日の消費カロリーを増やすためのウォーミングアップという風に考えるといいでしょう。

 

 

 

早朝のウォーミングアップエクササイズ

 

早朝の運動にオススメなのがウォーキング&ジョギング。

まずはウォーキングで徐々に体を温め、体が温まってきたところでジョギングに切り替えます。
スピードを上げる必要はありません。息が上がってしまうのはペースが速すぎなので、普通に誰かと会話ができるくらいの速さを目安にしましょう。

 

■理想の運動

 

5分ウォーキング→1分ジョギング→5分ウォーキング→1分ジョギング

と交互に繰り返します。
慣れてきたら、少しずつジョギングの時間を長くしてみてください。

 

 

 

走らないジョギング

もうひとつ、LSDもオススメです。

LSDは【Long(長く)Slow(ゆっくり)Distance(遠くまで) 】走る方法。

やはり普通に会話ができるくらいのゆっくりとした速度で1時間以上を目安に走り続けます。 

心肺機能の向上などが見込めますし、景色をもじっくり見る余裕ができるので、リフレッシュにも!
ぜひ休日の朝などにトライしてみてください。どちらも散歩とほとんど変わらない感覚でできるので、気軽に始められますよ。

次は、ウォーキングのお助けグッズや歩き方のポイントをご紹介。

 

 

 

お助けグッズ「トーニングシューズ」

 

「運動をしたいのはやまやまだけど、なかなか始められなくて…」という人は、道具の力を借りちゃいましょう!

トーニングシューズという靴をご存じですか?
様々な種類が出ていますが、基本的には靴底に秘密があり、通常のシューズよりも不安定にできているのが特徴です。

 

靴底が不安定なために、体は無意識のうちに筋肉をたくさん使ってバランスを取ろうとします。
すると、ふくらはぎや太もも、ヒップなどの筋肉を知らず知らずのうちに引き締めてくれるのです!

最近はスポーツ用品店だけでなく、靴の量販店、デパートなどでも買えますよ。価格は5,000円~15,000円位。種類もいろいろありますが、大きく分けると前後に不安定なものと、前後左右に不安定なものとがあります。
実際に履いてみて、少し歩いてみて、しっくりきたものを選ぶとよいでしょう。 

ただ、トーニングシューズは主に普段履きとして使うこと。

しっかり運動するときは、不安定な靴底がケガの原因になってしまう可能性もありますからね!

 

 

 

正しいウォーキングフォームで全身引き締め

 

ウォーキングをするときは、ケガを防止し運動効果を高めるためにも、しっかりとしたフォームを身に付けることが大切です。

次の3つのポイントを意識してみましょう!

 

■肩甲骨

 

歩くときも上半身の動きは大切。腕をしっかりと振ることで下半身の動きもダイナミックになってきます。
腕を引くときに肩甲骨を意識するのがポイントです。

 

■骨盤

 

歩く時には脚がおへそくらいから出ているようなイメージで歩いてください。すると骨盤も動いてくれます。
骨盤の周りにはたくさんの筋肉がありますので、骨盤が動けばたくさんの筋肉が動いてくれますよ。

 

■足裏

 

ベタ足にならないように注意しましょう。カカトから踏み込んで親指の付け根に体重を乗せ、しっかりと蹴り出してあげると、ふくらはぎやおしりの筋肉もしっかりと使われます。 


正しいフォームで歩くと、ウォーキングだけでもデコルテ・ウエスト・ヒップのラインを美しくしていくことが可能です!
早朝から正しいフォームでラン&ウォークを習慣にして、効果的にボディメイクしちゃいましょう。

 

 

 

愛され上手になる 恋愛指南メディア wellfy 大人の女性の恋愛と幸せな毎日を応援します!

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!