検索

オリジナル生地が魅力の『RAPUCALUSON』の服 【ブランドファイル】

オリジナルのファブリックとシルエットの美しさでファンも多い『RAPUCALUSON(ラプカルソン)』。今シーズンにおすすめしたい、さまざまなアイテムをご紹介します。

オリジナルの生地を使った、独特の世界観がある服作り

Swan Dress ¥26,000

 

『RAPUCALUSON』はデザイナー戸田慎一郎さんと三島真智子さんが手掛ける、「SIMPLE」「MODERN」「RELAX」をキーワードとしたアトリエブランド。絶妙なシルエットと生地感を大切にした、着心地の良い大人のリラックスウェアを提案しています。シーズンごとに登場するオリジナル生地は、プリントではなく柄を織り込んで縁をカットするカットジャカードという織り方の生地。カットした輪郭がふさふさしていて柄に立体感あるのが特徴です。フラットな生地に比べて全体のフォルムにも立体感がでるので、高級感のある服に仕上がります。

上の写真は、スワンをモチーフにしたオリジナル生地。湖を優雅に泳ぐスワンの姿をパターン化したカットジャカードです。

 

花や鳥などをモチーフにしたデザイン

Star Bouquet Dress ¥28,000
Star Bouquet Dress ¥28,000

 

ほかにも、今シーズン注目したいのが上の2枚の写真「Star Bouquet (星の花束)」と名付けられたオリジナルファブリックのワンピースです。落ち着いた黄色の花束と白のコントラストが、これからの季節に花を添えます。動くとフワリとゆれるボリュームのあるシルエットもきれい。長袖インナーと合わせたり、カーディガンを羽織っても上品に着られそうです。色はイエロー、ネイビー2色。

 

 

Dress ¥25,000

 

こちらは、つぼみと葉をイメージしたテキスタイル。ブランド設立の頃に評判だった大柄のつぼみ柄を、今シーズン用にReデザイン。ブランドの原点回帰の意味も込めた、こだわりの1着です。

 

swan bag ¥10,000

 

スワンシリーズのバッグ。シンプルな服のコーディネートにアクセントとして持っても可愛いですね。

 

ほかにも、シルエットと着心地にこだわったアイテムがいっぱい

Cut and sewn¥15,500 salopette skirt PT¥18,000

 

オリジナル生地のアイテムだけでなく、ほかにも人気のアイテムが多数あります。サロペットスカートパンツは質の良い綿と麻のミックス素材で、しっかりと目が詰まっているので丈夫かつ繊細な生地がポイント。すっと立っていると一見スカートのようですが、パンツになっているのでデイリーに取り入れやすく動きやすいデザインです。

 

 

 

Cut and sewn¥13,500 Skirt¥12,000
Cupra JK¥27,000 Aladdin trousers ¥18,000
Cut and sewn¥17,000 Skirt¥18,000
Outer¥27,000 Pants¥18,000

 

秋冬のオーダー会&春夏販売会開催! アトリエ&ショップにも注目!

秋冬の商品サンプルのお試しができるオーダー会と、その場で購入できる春夏アイテムがラインナップ!一般の方も来場可能なので、ぜひ足を運んでみては?

また、アトリエ&ショップでは、毎月第一・第三の土曜日にウィークエンドショップがオープンしています。落ち着いた空間でゆったりとお買い物が楽しめそう。

 

「2018秋冬展示会&春夏販売会」
開催日 : 6月28日(木)-6月30日(土)

「CIRCLE」
東京都渋谷区東1-3-1 カミニート14号
OPEN :
28日 13:00-18:00
29日 12:00-18:00
30日 12:00-16:30
 
「WEEKEND SHOP」

「RAPUCALUSON office & atelier」
神奈川県横浜市港北区大曽根1-16-6
毎月第一・第三 土曜日オープン 
OPEN :13:00-17:00

☆不定休のため、訪れる前には必ずHPをチェックして!

RAPUCALUSON

 

photograph : Machiko Mishima

hair&make-up : Minako

text : Mikiko Akiyama(marmelo)

 

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!