検索

【チケットプレゼント】『夢二繚乱』ー大正ロマン×昭和モダン 代表画家・竹久夢二の大規模展覧会 ー【MiLuLu】

現在、東京ステーションギャラリーにて開催中の『夢二繚乱』。大正ロマン・昭和モダンの代表画家である竹久夢二は、叙情的な美人画や詩画を描き、文筆の分野でも活動しました。今尚私たちの乙女心を擽ぐる秘密にせまる本展覧会をご紹介します。

夢二の多彩な活動を紐解く



出版・印刷業が集積した全国有数の街として発展してきた東京・千代田区。その中でも千代田区九段南にある出版社「龍星閣」は、高村光太郎による『智恵子抄』の版元以外にも、戦後には夢二の画集を次々と出版し、第二次夢二ブームを牽引した存在でもあります。本展覧会では竹久夢二の著作や画集の出版に際して、「龍星閣」創業者である澤田伊四郎により収集された、1200点を超える膨大なコレクションが寄贈されたことを記念し、その精華を紹介しているものです。会場内では、20歳の若き夢二が制作した外国文学の翻案や創作、さらに数点の手書きを含む画文集『揺籃(ようらん)』、そんな夢二の半生を綴った自伝小説『出帆』の挿絵原画が初公開されます。その他にも数多く出版された自身の画集をはじめ、装幀本、楽譜集、子どものための絵本、絵葉書や千代紙、半襟のデザイン、そして肉筆画に至るまで、竹久夢二の多彩な活動を紐解くことができます。

 

夢二はアーティストであり、プロデューサーだった?!

 
過去最大級となる500点以上の展示作品から、多彩な活動を様々な角度から紹介している本展覧会。夢二が手掛けた数多くの展示作品を目にすると…アーティストの側面を持ち合わせているだけでなく、プロデューサーとしての才覚も確認することができます。例えば、夢二が正式に結婚した唯一の女性・たまきが主人を務めた「港屋絵草紙店」では、夢二がデザインした千代紙、便箋や封筒、着物の半襟などの夢二グッズを販売していますが、時折若い芸術家たちが集わせて作品発表ができるギャラリーでもありました。そんな「港屋絵草紙店」を開店させた背景には、世間一般に自身を知ってもらうための拠点としてだけではなく、作品と鑑賞者や読者を手に届ける距離で提供していく商業的な目的のほか、自身の妻子を養うための経済的な理由も兼ね備えていたそうです。また、竹久夢二は女性遍歴が激しいことでも知られており、自身の女性関係を赤裸々に綴った書籍化を目指すなど、自分という1人のアーティストをプロデュースせずにはいられなかったのだと思いました。

 

 

竹久夢二に思いを馳せる

 

会場内の夢二作品を一望してみると、仕事として“他者”のことを考えながらも、自身の表現を探求していく様子が感じられます。一重には、夢二が装幀を手掛けた灰色の地に白抜きで表した柳、江戸情緒溢れる着物女性の半身像が描かれた『春の鳥』では、見返しの意匠がそれぞれ異なっており、同作品でも装幀の違いが楽しむことができます。二重には、夢二によるデザインが施された数多くの楽譜表紙は、日本や世界各国の楽曲をイメージを反映させ、様々なジャンルの要素を取り入れている様子が分かります…宗教絵画のようなマリア様や観音様が描かれている表紙や、ジョルジュ・ブラックによるキュビスム絵画のような『ベニスの夜』。その他にもスキャンダラスな内容の自伝小説『出帆』では、イタリア未来派の影響を受けた画風から、20世紀初期の美術運動を取り入れていることが分かります。そんな夢二作品は時代を越えても色褪せることなく、現在に生きる私たちの目を楽しませてくれます。それは先述に申し上げたことを踏まえ、商業品・消費品でありながらも、後世に自分の作品を残していけるよう、将来を見通していたのかは神のみぞ知るところですが…そんな想像を膨らませてくれるのもアートの楽しみ方の一つ。そんな手に届くアートを提供してくれる竹久夢二の作品が楽しめる本展覧会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

【情報】

『夢二繚乱』

会期:2018年5月19日(土)〜 7月1日(日)
会場:東京ステーションギャラリー

休館:6月25日をのぞく月曜日

時間:10:00 - 18:00
   ※金曜日は20:00まで開館
   ※入館は閉館の30分前まで

 

 

【プレゼント応募】

本展覧会の無料鑑賞券をプレゼント致します。

件名に【『プーシキン美術館展――旅するフランス風景画』『チケットプレゼント】に加え、下記の情報を記入の上、info@pelulu.jp宛にメールにてご応募下さいませ。

  • 名前(漢字/カナ)
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • Q1:pelulu.jp内で今までで面白かった記事3つをあげるとしたら?
  • Q2:今後pelulu.jpで取り上げて欲しい記事を3つあげるとしたら?

応募締切日:6月24日

プレゼント当選者は発送をもって代えさせていただきます。

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!