検索

日本の夏『金鳥』の蚊取り線香と『中川政七商店』がコラボレーション!

奈良の老舗『中川政七商店』と、蚊取り線香を世界で初めて開発した『金鳥』がまさかのコラボレーション!? “蚊”取り線香ד蚊”帳生地ふきんほか、オリジナル商品が発売!

“蚊”がつなぐ、意外な共通点

日本の夏の風物詩として、1世紀以上愛されている『金鳥』の蚊取り線香。1885年創業・130年余の歴史の中で、世界初の渦巻き型蚊取り線香の開発をし、「金鳥の渦巻」に関する資料が次世代に継承すべき技術として化学遺産に認定されるなど、世界的にも注目を集めています。

 

一方、2016年で創業300周年を迎えた奈良の老舗『中川政七商店』は、「日本の工芸を元気にする!」というビジョンを掲げ、「遊 中川」、「中川政七商店」、「日本市」などのブランドで、全国に直営店を展開しています。かつて、蚊帳として使用されていた生地を美しく機能的に再生した「ふきん」は1995年の発売以来、人気のアイテムとして多くの方に親しまれてきました。

 

 

キーワードは「日本のものづくり」

そこで今回、日本製の蚊取り道具を代表に、ともに「日本のものづくり」を受け継ぐ企業として、コラボレーションが実現しました。『金鳥』の蚊取り線香のパッケージや絵柄をそのままに、蚊帳生地のふきんをはじめとしたオリジナル商品を開発! 全ラインナップをご紹介します。

 

金鳥の夏 日本の夏 ふきん ¥500

 

あの蚊取り線香のパッケージや絵柄をそのままにいかした、蚊帳生地のふきん。蚊帳生地ふきんは、『中川政七商店』創業の地、奈良県の特産品でありながら、生活様式の変化によって需要が減った蚊帳生地を活かしたいという思いから生まれた商品です。表柄、裏晒の蚊帳生地5枚重ねて縫い合わせた丈夫なふきんは、吸水性・速乾性に優れており、器や台ふき、おてふきなどにも最適。プレゼントにも喜ばれるアイテムです。

 

金鳥の夏 日本の夏 巾着入り金鳥の渦巻 ¥3,000 内容:オリジナル巾着、金鳥の渦巻 ミニサイズ30巻、ミニ吊り下げ式蚊取り線香皿

 

1世紀以上の歴史を持つ蚊取り線香「金鳥の渦巻」のミニサイズと、線香皿、巾着袋をセットにしたもの。巾着にはおなじみの鶏の絵柄を配したオリジナルの生地が使用されています。

 

金鳥の夏 日本の夏 九谷焼小皿 ¥2,800 サイズ:直径15㎝×高さ2㎝

 

「金鳥の渦巻」に描かれた鶏の絵柄を全面にデザインした九谷焼の小皿。江戸時代に石川県南部に誕生した古九谷をはじまりとする九谷焼。華やかで大胆なデザインが特徴です。蚊取り線香の受け皿としても使えます。

 

お皿の裏には、『金鳥』と『中川政七商店』のロゴが並んで入っています。貴重です!

 

6月1日(金)より、「中川政七商店」全店、「日本市」全店、公式オンラインショップにて販売されます。ぜひ、この夏を彩る貴重なアイテムとして手に入れたいですね。

 

中川政七商店

 

中川政七商店 公式オンラインショップ

 

*掲載商品は、すべて税抜き価格になっています。

 

text : Mikiki Akiyama(marmelo)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!