検索

ひとあし早く、今年のクリスマスを知る「BATOMA CHRISTMAS」

日本で唯一のクリスマスに特化した合同展示会 「BATOMA CHRISTMAS」。今年のクリスマスを予想する素敵な展示会を訪ねてみました!

 

 

 

 

ラフォーレミュージアム原宿で5月23日(水)から25日(金)まで開催されていたBATOMA VOL.13 CHRISTMASに行ってきました。入口にはキラキラかがやくクリスマスツリーが飾られていて、すっかりクリスマス気分です。中に入ると、等身大の動くサンタクロースの人形が座っていたり、生のクリスマスツリーが飾られていたり、そこだけ、すっかりクリスマスムードです。

 

 

業者さん向けの展示会のため、ひとあし早く今年のクリスマスには何がくるか、先取りチェックです。

 

「手づくり」がとても気になりました。

 

amrtaさんの手作り小物。モコっとしていて、炎がゴールド、大人可愛いロウソクです。小さいお子さんがいても、こんなロウソクのディスプレイなら安心ですね。

 

そして、COURGETTEさんのブローチ。ROCKな面々が総動員しているような本人に似ているブローチは、パーティーの時、シンプルな服に沢山つけてみたくなります。ぷくっとしていて存在感ありです。

 

 

 

手づくり派には、素敵な刺繍キットもあります。こちらは、gris さんの手芸キットから。刺繍わくに布をはって、ひと針ずつ刺していく優雅な時間がいいなぁ、と思ってしまいました。オートクチュール感がある、とても素敵な暖かみのある刺繍ができます。

 

 

 

刺繍をしたランチョンマットに合いそうな、可愛らしいお皿も、この際揃えたくなる、Maison D-dueさんの食器。フレンチブルーの縁取りが可愛らしくて、クリスマスディナーにあえて、クリスマスカラーを外してみるのも良さそうです。

 

 

 

そして、カードのヒントになりそうな、こちら。TRINUSさんの雪色鉛筆です。鉛筆の断面の形が雪の結晶になっています。芯と軸が同じ色で、鉛筆削りで削ると、削り屑が星のように綺麗に広がります。白・シルバー・ゴールドの三色の色鉛筆とポストカード(紫というところがおしゃれです)がセットになっていて、メールに疲れたこの頃、是非とも使いたくなる一品でした。(クリスマス仕様の予定もあるようです)

 

 

今年のクリスマスは、「手づくり」を意識して、予定を立てたくなりました。

 

 

 

BATOMA http://www.batoma.com/

amrta  http://amrta.shop-pro.jp/

COURGETTE  http://www.courgette.jp/

gris   http://gris-info.com/

Maison D-due  http://d-due.com/en/

TRINUS  https://trinus.jp/

 

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!