検索

パリジェンヌの家、香る部屋 - MAISON DE PARISIENNE PARFUMÉE

身近な香りは“私らしさ”に直結する。 暮らしのさりげないルーティンに素敵な香りを添えて、うきうきするような所作に変えてしまおう!

 

scene01 / Wear a scent

 

“ 完璧な人生なんてない。

 なんて分かってるけど、金曜日の私は特別。

 朝がくるたび、生まれ変わる。

 ハードな日々も宇宙の果て。

 今夜はあの人に会えるから。

 金曜の夜に似合う香り、どれにしようか?

 お気に入りのブラッスリーで、

 私を待つ君の姿を思い浮かべる。”

 

 

ルームスプレーやアロマオイルは、気分や体調、なりたい心のムードに合わせてお気に入りの香りを幾つか持っているのがいい。プレミアムエッセンシャルオイル ¥2,500 / シャトーデュボワ(コスメキッチン)、エッセンシャルオイル ロージア¥5,000/ホイヘンス(ホイヘンス・トウキョウ)、ルームスプレー Flower ¥2,400/M tree(プレイマウンテン)

 

 

フランス・プロヴァンスの魂とも言われるハーブ、ラベンダー。『SHIGETA』の肌に直接つけられるオイルは、種類によって鎮静効果の強い品種、控えめな品種にと使い分けている優れもの。用途に応じて香りを上手に選んで。ディフューザーオイル リラックス¥3,000、エッセンシャルオイル モーニングスパーク¥3,000 /ともにSHIGETA(SHIGETA Japan)

 
 

scene02 / Fragrant tea

 

“ パリの道は、延々と続く石畳。

 今日は沢山歩いたから、

 自宅でひとりのお茶会を開く。

 外から聞こえる陽気な歌声に耳を傾けながら

 紅茶のなかに混ざる、

 グリーンティーのオリエンタルな香り。

 フレーバーと共に、私は東洋の国へ

 しばし旅をする。”

 

 

香りの国・フランスで広く受け入れられている、フレーバードティー。紅茶だけでなく緑茶や中国茶との組み合わせなど、奥深いフレーバードティーを愉しんで。(左から)紅茶缶 マルコ ポーロ 100g缶入¥2,600/マリアージュ フレール 銀座本店、瓶に入れたお茶 プティット フランス 45g¥1,050、 茶さじに入れたお茶 マドレーヌの思い出 45g¥1,050、大きな紅茶缶 白 ¥1,350/以上すべてアンシャンテ・ジャポン、ミントティー 50g¥1,200 /パルファム ドゥ エピスリー(ビヨンドワークス)、白い南部鉄器のポット CAMOMILLE No.3¥5,800、ポット敷き CAMOMILLE PETIT ¥1,800 / ともにアンシャンテ・ジャポン、その他スタイリスト私物

 

 

「身近で日常的な贅沢」としての、お茶の愉しみを提案する『BELLOCQ』。フランスの邸宅前に広がる盛夏の庭園をイメージしたフレーバーはレモングラスを中心に、レモンバーベナ、スペアミント、バラ、カモミールなどをブレンドしている。ル アモー 42g¥4,700/ BELLOCQ(H.P.DECO)、プレート¥7,400/ASTIER de VILLATTE(H.P.DECO)、その他スタイリスト私物

 

 

scene03 / Wafted from my room

 

“ 大好きなサブレがなくても、生きていける。
 でも、私を表現する香りがないのは、嫌。
 部屋に立ち昇った香りで、
 私の心はようやく小休止した。
 セーヌ川の底へ沈んだ気持ちもリセットできる。
 落ち込んだ日は、感性を香りにどっぷり浸らせよう。”
 

 

気分をスイッチするために、部屋の香りを変えてみる。天然石にフレグランスを振って、見た目まで贅沢に。リチャージャー HUMUS¥7,000、ポットポプリ トーテム ブルー¥30,000(ドゥーブルアッシュ)/ともにMADetLEN(ドゥーブルアッシュ)

パリのフレグランスブランドが作る開放的な香り。アロマオイルパッション¥1,000/アロマリン(エフィ)

パリに実在する、バラの咲き誇るレンガ造りの広場の名を取ったキャンドル。キャンドル パリの散策 ヴォージュ広場 ¥5,800 / kerzon(ビオトープ インク)

フランス最古のキャンドルメーカーが作るインセンスマッチ。センティッドマッチ エルネスト¥2,200/ CIRE TRUDON(ドゥーブルアッシュ)

 

 

クラシカルなインセンスは、煙とともにどこか遠くへ連れて行ってくれるような香りを選びたい。『アスティエ・ド・ヴィラット』の「香りの世界旅行」をテーマにしたインセンスは、ネパールのナムチェ・バザー、メディチ家の邸宅などロマンあふれる場所へ誘う。インセンス NAMCHE BAZAR¥5,500、猫の香炉¥38,000/以上すべてASTIER de VILLATTE(H.P.DECO)

『マリアージュ フレール』のお茶の名を冠したインセンスは全9種類。季節限定の定番人気ティー「FALL IN LOVE」のインセンスは甘やかなアンバーノート。FALL IN LOVE(お香立付)¥3,400/マリアージュ フレール 銀座本店

 

 

scene04 / In the bathroom

 

“ パリから車で2時間、

 ノルマンディーの海岸へ行こうか。

 幸せの小旅行には、新鮮な香りが欲しい。

 バスルームでの身支度が、実は一番たのしい時間。

 車のなかでは、主張の強いオードトワレより、

 指先や髪から伝わる、

 微かな香りがちょうどいい。”

 

 

ロマンティックな香りをバスルームで仕込む。パフュームのようにトップ、ミドル、ベースノートを計算されたシアバターソープ。SHEA BUTTER SOAP バーボン&バニラ¥1,900/FORMULARY55(シボネ青山)

バニラベースにミントが香るどちらも共通の香り。(上)リップバーム マヤ、(下)オリガン各¥1,800 / ともにパリジュンヌ・ドゥ・サヴォン(エフィ)

レモンバームとアストランティアの香り。ハンドソープ¥8,500/ASTIER de VILLATTE(H.P.DECO)

 

 

パリ発フレグランスブランド、『ディプティック』で定番人気のみずみずしいバラの香り「オー・ローズ」。2種のバラの香りを配合し、ライチやカシスの甘さ、ハニーの透明感を備えたデイタイムにぴったりな香り。ハンドクリーム ¥4,400、ヘアフレグランス ¥6,000 / ともにdiptyque(ディプティックジャパン)

 

 

 

photograph:Kiyono Hattori

styling:Yui Otani
poetic phrasing:Tokiko Nitta

edit&caption:Kaoru Tateishi

 

 

kiitos. vol.8より

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!