検索

カスタマイズができる賃貸の1LDKを「ふたりだけの空間」に!【プチDIY女子達のお部屋案内】

床や壁を自由にカスタマイズできる物件がありました!ありきたりの1LDKが個性的な家に変わったハナコさんのお宅を拝見。

 


 

ハナコさんたちが結婚を機に引越したのは、壁や床をカスタマイズして自分好みに変えることのできる賃貸物件。ブルーとオレンジ、それにイエローと、絶妙な色使いが印象的なお部屋が完成していました。

 

壁や床をカスタマイズできる賃貸物件

ハナコさんのご夫婦が暮らすのは、グッドルームで見つけた、壁や床をカスタマイズできる40平米の1LDK。キッチンの交換や電気工事など大掛かりな工事は完了済みですが、あえて壁紙や床は貼らないままでご入居いただき、自分好みに完成させることができるという、ちょっと変わった物件でした。まだ「未完成」な分、家賃は少しおさえめなのが魅力。知り合いに、内装業を営む方がいらっしゃったのもあって、このお部屋に決めたそう。

 

旦那様がサーフィンが趣味ということで、海をイメージする「ブルー」をテーマカラーに

 

 

キッチンの壁は、テーマカラーのブルーを使って、自分たちでカスタマイズ

 

こちらはバスルーム。鮮やかなオレンジとテーマカラーのブルーのコントラストも素敵

 

賃貸のお部屋といったら、白い壁紙に木目調の床という「無難」が選ばれることがほとんど。それが当たり前に思っていましたが、本当は、こんなにも素敵な色合わせを楽しむことだってできるんですね。最近は、賃貸でもはがすことのできる壁紙なども登場していますから、ちょっとやってみたくなってしまいました。

 

 

随所に光るDIYならではの工夫

大きな柄の壁紙も、インテリアもテーマカラーを軸に選んでいるから統一感があって、とても素敵です。壁紙は、「サンゲツのショールームまで足を運び、実物を見て選びました。」その甲斐あって、一番のお気に入りポイントになったそう。ほかにも、DIYならではの工夫がお部屋にはいろいろ隠されていました。

 

窓の反対側にある棚も、じつはDIY!なるほど、よく見ると、それぞれしまわれたものにぴったり合ったサイズになっています

 

 

絶妙な色の組み合わせを楽しむ

お部屋を整えようと思うと、白やグレー、それに木のインテリアで揃えるのが一番「無難」で「安全」ですが、ハナコさんのお部屋には、壁に合わせたブルーの小物だけにとどまらず、ビビッドなカラーの雑貨もたくさん。そのどれもが、絶妙な色の組み合わせでマッチしていて、ひとつひとつ吟味して選ばれたことがわかります。

 

 

床も、壁も、自分たちで選び、自分たちで作り上げたハナコさんのお部屋。
「賃貸だから」「センスがないから」と諦めていないで、まずはいろいろ挑戦してみるって大事なことだな、と感じました。

 

 

 

ハナコさんのInstagramアカウントはこちら
https://www.instagram.com/con_875/

 

 

出典: goodroom journal 

記事提供元:リノベーション・デザイナーズ賃貸 goodroom(グッドルーム)

デザイナーズ、リノベーションなど、おしゃれな賃貸サイト・アプリ「goodroom」を運営しています。

インテリアや、ひとり暮らし、ふたり暮らしのアイディアなど、賃貸でも自分らしい暮らしを楽しむためのヒントをお届けします。

 

おしゃれ賃貸サイト・アプリ goodroom

https://www.goodrooms.jp/

goodroom journal

https://www.goodrooms.jp/journal/

goodroom journal 暮らしの実例

https://www.goodrooms.jp/journal/?cat=101

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!