検索

整理整頓のヒント! 案外知られていない便利グッズ【プチDIY女子達のお部屋案内】

日常的によく使うものは、ついつい使い終わったら無意識に置いてしまって、どこに置いたかしら? と探すことがあります。だからこそ、“いつもの場所”にしっかり収納できればいいですよね。今回はそのヒントをご紹介します。

 

 

ダイモのラベルメーカー 


いつも使う道具が、いつもちゃんと手の届く場所にあり、すっきり整っていると、見た目も美しいし、とても実用的です。整理収納アドバイザー 小林由未子さんは、「整理整頓の基本は、ラベルを貼ることなんですよ」とおっしゃいます。ご自宅を拝見すると、いろいろなところにラベルが貼られていて、しかも、そのラベルがとても可愛いです。「ダイモのラベルメーカー」で作ったラベルです。

 


エンボシング式で、アルファベットを浮き彫りのようにラベルに打ってくれます。インクを使わないからカートリッジの交換も不要で、長く使えるのもいいところです。

 

 

これなら、おしゃれに、そしてすっきり、整理整頓できそうですね!

 

小林由未子さんのお部屋はこちら
https://www.goodrooms.jp/journal/?p=22631

 

出典: goodroom journal 

 

 

使うものがあるべきところにあるのが理想的ですが、使ったままどこかに置いてしまって、見当たらなくなることがありますよね。特にピアスや指輪のようなアクセサリーや小物は、紛れ込んでしまううと出てこなくて、そのまま捨ててしまっていたり、なんてことも。そういう時に便利なのが、何が入っているか見えて邪魔にならない入れ物、シャーレです。

 


Katsuraさんのご自宅のカウンターデスクに置かれていたのは、明治40年創業の老舗ガラスメーカー、小泉硝子製作所の巨大なシャーレ。ちょっと大きめの「フタ」に旦那様のもの、「ミ」のほうにKatsuraさんのものをいれて、それぞれがぱっと手に取りやすくされていました。ほかにも、フラスコやビーカーなどインテリアのお店では手に入りにくい高品質な硝子製品を販売。三ノ輪にある本店のほか、オンラインストアでも購入できます。

 

Katsuraさんのお部屋はこちら
https://www.goodrooms.jp/journal/?p=18078

 

出典: goodroom journal 

 

 

 

記事提供元:リノベーション・デザイナーズ賃貸 goodroom(グッドルーム)

デザイナーズ、リノベーションなど、おしゃれな賃貸サイト・アプリ「goodroom」を運営しています。

インテリアや、ひとり暮らし、ふたり暮らしのアイディアなど、賃貸でも自分らしい暮らしを楽しむためのヒントをお届けします。

おしゃれ賃貸サイト・アプリ goodroom

https://www.goodrooms.jp/

goodroom journal

https://www.goodrooms.jp/journal/

goodroom journal 暮らしの実例

https://www.goodrooms.jp/journal/?cat=101

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!