検索

おしゃれに見せるポイントは顔周りにあった 1minで完成。大人のための“時短アレンジ”

「アレンジは子供っぽく見えるから苦手」「手間のかかることはしたくない」という人にオススメの、大人を素敵に見せる1minアレンジを紹介。

 

どれも素髪のまま行うと平坦な印象になりすぎるので、事前にヘアオイルやスプレーワックスをつけて束感を与えておくこと。さらに顔まわりはスッキリさせずに、耳前におくれ毛を残してアクセサリーがわりに。これからの梅雨のシーズン「雨で髪がまとまらない」という日にもゼヒ。

 

束感とセミウェットな質感でスタイリッシュに

 

 

 


 

全体にシアバターをすり込むようにつけて自然なツヤを出す。前から見て重くなりすぎない程度に耳前におくれ毛を出し、バックの低い位置でひとつ結びに。最後に前髪を指でつまんでバランス良く隙間をつくって完成。「ストレートの質感を生かしたアレンジ。おくれ毛に束感を出すのがポイントです」とbroocHの柳さん。

 

Stylist:柳 亜矢子

Salon:broocH

 

 

サイドにねじりを加えればアクセがなくても華やか

 

 

 

 


 

フロントをセンターで分け、片側の分け目の髪をふたつに分ける。毛束をクロスさせたら少しずつ生え際の髪を追加しながらねじっていく。これを繰り返していき耳上まできたらピン留め。逆側も同様に。「ボブシルエットを生かしつつ、顔まわり~サイドのねじりでアクセのような華やかさを出しました」とmeuvleの田中さん。

 

Stylist:田中祐仁郎

Salon:meuvle

 

 

 

ゆるニュアンスが女らしいルーズなまとめ髪

 

Processed with MOLDIV
Processed with MOLDIV

 

 

 


 

顔まわりの生え際におくれ毛を残しておき、全体をバック中央でゴムで結ぶ。結んだ毛束をゴムに巻きつけてお団子にし、毛先をピン留め。サイドと表面の髪を少しずつ指で引っ張ってたるませて、華奢なコームを耳後ろに。「無造作なお団子とおくれ毛でリラックス気分が上昇します」とdrive for gardenの一番合戦さん。

 

Stylist:一番合戦 彩

Salon:drive for garden

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!